シグルイ|南條範夫×山口貴由

シグルイ

 

 

【タイトル】 シグルイ
【ジャンル】 剣術 格闘 グロ
【漫画作者】 南條範夫・山口貴由
【連載】 2003 ~ 2010年
【掲載誌】 チャンピオン RED
【コミック】 全15巻 完結

 

【お気に入り度】 ★★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【おすすめポイント】
寛永6年に開催された駿河城御前試合、真剣による立会いに隻腕の剣士と盲目の剣士の姿があった。この2人の因縁は深く……

 

 

 

シグルイ あらすじ&登場人物

 

寛永6年(1630年)、時の将軍・徳川家光の弟にして駿河55万石の藩主・徳川忠長の前で真剣による御前試合が行われた。

 

その中のひとり、虎眼流・藤木源之助は左腕のない隻腕の剣士。その対戦相手・伊良子清玄は片足が不自由なうえ盲目の剣士。

 

伊良子を敵とつけ狙う藤木、その因縁は7年前にさかのぼる……
シグルイ 1巻 切腹・グロ シグルイ 1巻 隻腕の剣士・藤木源之助

 

 

【 1巻 】
当時、濃尾(岐阜と愛知)無双とうたわれた虎眼流、その道場に道場破りに現われた伊良子清玄。伊良子は道場師範であった藤木源之助の指をへし折り、あっさりと打ち負かす。

 

しかし藤木の兄弟子・牛股権左衛門の怪力の前に完敗。伊達にされる(見せしめに身体の一部を破壊する)前に弟子にして欲しいと申し出る。

 

元よりずば抜けたセンスを持つ伊良子、藤木と並ぶ道場の跡取り候補にまで登りつめる……

 

 

【 2巻 】
岩本家当主にして虎眼流の開祖・岩本虎眼は、ひとり娘・三重をより優れた種を持つ者に嫁がせると言う。腕比べのすえ、虎眼が選んだのは伊良子だった。

 

三重の婿、虎眼流の跡目に選ばれた伊良子。しかしこの男、町娘や人妻と次々肉体関係を持つなど、その素行には問題があった。

 

さらに虎眼の妾・いくにまで手を出していたことを虎眼に知られてしまう……

 

 

【 3巻 】
奥義伝授と称して、伊良子を呼び出しリンチにかける虎眼。気絶した伊良子は男根に焼きを入れられ、奥義・流れ星により切り裂かれたその眼球は永遠に光を失うのであった……
シグルイ 1巻 切腹・グロ シグルイ 1巻 隻腕の剣士・藤木源之助

 

 

【 4巻 】
寛永5年、虎眼流で剣術を学ぶ15歳の少年・近藤涼之助の切断された首が道場で見つかる。以降、虎眼流の高弟たちが次々と殺され、変死体となり晒しものにされてゆく。

 

その顔には一様に、縦方向に一刀両断されたと思われる傷跡が残されていた……

 

 

【 5巻 】
弟子殺しの犯人を捜すため、駿河藩主・徳川忠長の侍医を務める賎機検校(しずはたけんぎょう)の屋敷を訪れた虎眼、それに付き従う牛股と藤木。

 

検校から「稽古をつけてほしい」と立会いを持ちかけられた虎眼、しかしそれは検校の客分・盲目となった伊良子清玄の仕掛けたワナだった……

 

 

【 6巻 】
虎眼流を激しく憎悪する伊良子。牛股・藤木の2人をおびき出した隙に道場へ侵入、虎眼と1対1のタイマン勝負を挑む。

 

奥義・流れ星の構えを取る虎眼に対し、伊良子は盲目になりながらも自らあみだした必殺剣・無明逆流れの構えで対峙。その勝負の行方は……
シグルイ 1巻 切腹・グロ シグルイ 1巻 隻腕の剣士・藤木源之助

 

 

【 7巻 】
伊良子の放つ無明逆流れに顔半分を吹き飛ばされた虎眼、濃尾無双と呼ばれた男の最後。

 

虎眼を倒したことで名を揚げた伊良子は、藩主・徳川忠長に取り立てられる。一方、虎眼流の後継者となった藤木、師匠の仇打ちを果たすべく無明逆流れへの対策を練っていた……

 

 

【 8巻・9巻・10巻 】
虎眼の仇打ちが認められ、公式に会うことになった藤木と伊良子。

 

相対する龍と虎。紙一重で上をいった伊良子が藤木の左腕を斬り落とす。虎眼流の敗北を目の当たりにした牛股は助太刀として乱入、屍の山を築いてゆくが……

 

 

【 11巻 】
左腕を失い大量失血しながらも間一髪、止血手術で奇跡的に生き延びた藤木源之助。しかしそれは、死よりも辛い人生の始まりでもあった。

 

仇討に失敗した岩本家は禄のほとんどを取りあげられ、藤木と三重は農家の納屋に仮住まい。さらに、片腕の藤木に「もう一度伊良子と立ち会え」というお達しが下る……
シグルイ 1巻 切腹・グロ シグルイ 1巻 隻腕の剣士・藤木源之助

 

 

【 12巻・13巻・14巻・15巻 】
駿河城主・徳川忠長が全国の大名を招き主催する御前試合。この場で再び立ち会うことになった藤木と伊良子。隻腕の剣士と盲目の剣士、因縁の2人の勝負の行方は……
シグルイ 1巻 切腹・グロ シグルイ 1巻 隻腕の剣士・藤木源之助

 

シグルイ 感想&ネタバレ

 

原作は1956年に連載開始された「駿河城御前試合」という時代小説。けっこう脚色されていて原作とは大分かけ離れているみたい。

 

終盤になると、ガマ剣法とか藤木・伊良子とはほとんど接点のないストーリーが挿入されて、若干間延びした感じがする。まあ、それはそれで面白かったけど。

 

作品全体を通じて、残酷でグロテスクな描写が多い。生皮を剥がされたり、内臓がはみ出したり、巨大な木刀で叩き潰されたり……

 

これほど内臓が飛散するマンガも他に無いだろうってくらい。

 

主人の命令は絶対、大切な人がむごい目に合わされて泣き寝入りするしかない当時の実情も合わせて、リアルな日本の暗黒時代といったおもむき。

 

過剰な残虐さと理不尽過ぎる縦社会の横暴があってこそ、より一層リアルでひき込まれるストーリーになるのかもしれないね。最初から最後まで一気に読んじゃった。

 

シグルイ /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★★ (中毒性がある名作)

 

【おすすめポイント】
寛永6年に開催された駿河城御前試合、
真剣による立会いに隻腕の剣士と盲目の剣士の姿があった。この2人の因縁は深く…

 

DMMで立読】【Amazonレビュ】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 善悪の屑 ページ1 善悪の屑 ページ2 善悪の屑 ページ3

 

→【 グロ・ホラーマンガ|善悪の屑

 

 王様ゲーム臨場 ページ1 王様ゲーム臨場 ページ2 王様ゲーム臨場 ページ3

 

→【 グロ・ホラーマンガ|王様ゲーム 臨場

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

ちょいエロ漫画特集

チラリズム漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

成年コミック特集

エロ漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP