小さい躰に白い蔭|町田ひらく

小さい躰に白い蔭/表紙 著者/町田ひらく

 

 

 

【タイトル】 小さい躰に白い蔭
【ジャンル】 成年コミック
【漫画作者】 町田ひらく
【発売日】 2019年 7月
【掲載誌】 comic エルオー
【構成】 全6話/オムニバス

 

【ヒロイン】 JS オンリー
【スタイル】 貧乳 オンリー

 

【シチュエーション】
変質者のイケニエにされた少女/
犯され続け、誰にも助けられず…/
大人たちの肉便器に落とされて…/
おませな少女が淫行&自首を…/
レイプ・輪姦・無垢で無知な少女の…

 

 ストーリーあらすじ

 

 

● ほほえみ地童 前編

 

すこし昔の、とある町でのお話

 

夏の新学期がはじまったころ

 

「変電所から変な電波が出ている」との理由で、学校から全校生徒に「校舎から出ないように」とのお達し

 

友達と校庭でおしゃべりしていた佐木柚香

 

ふと視線を感じて校舎を見ると、窓から変なおじさんが自分を指さしていて……

 

校長先生に町会長、校医さんも

 

大人たちに頼まれ、電波が出ているはずの変電所近くまでお使いを頼まれた彼女

 

ひとり歩いていくと、

 

校舎で指さしていたおじさんが、下半身丸出しで近づいてきて……

 

校長や町長に騙されて、男に差し出されたことを知った少女・柚香

 

 

 

● ほほえみ地童 中編

 

何も知らないまま、おじさんにレイプされてしまった柚香

 

校長や町長たちもグルだと気づく

 

なぜかタイホもされずに、町の大人たちからかばわれているおじさん

 

そして「童さま」なるイケニエにされてしまった彼女

 

その後、何度も何度もおじさんがやってきては犯されて。痛いのを我慢して。でも、助けてくれる大人は一人もおらず……

 

レイプされ病院に入院中、再びおじさんに犯される少女・柚香

 

 

 

● ほほえみ地童 後編

 

とある日

 

町の女の子、日和ちゃんが輪姦され、おじさんは姿を消す

 

「童さま」の仕事を全うできなかった柚香

 

町の人たちは手の平を返したように、彼女とその家族を罵倒

 

家の壁のあちこちに落書きされ、

 

柚香は肉便器扱いされ、大人たちに犯されつづける毎日……

 

日和が輪姦され、自分がいかに頑張ったかを大人たちに訴える少女・柚香

 

 

 

● 兇状待ち

 

レイプされたばかりの少女を発見した女

 

警察に通報

 

犯人の似顔絵作成に協力し「絶対に捕まえてくださいね」と……

 

そして、犯人にロックオンされたその女性

 

拉致監禁され、レイプされてしまう

 

犯されながら、幼いころ父親から受けた性的虐待がフラッシュバックしはじめ……

 

警察に訴えるも、レイプ犯に復讐レイプされる女

 

 

 

● 座敷牢の揺籠

 

おませな子供、小宮山仁奈

 

近所のお兄さん、船山という男とみずから望んで肉体関係に

 

しかし、幼女との性交が犯罪だと知ってしまった彼女

 

ケーサツに全てを告白、自首しようとするけれど……

 

大好きな人とのセックスが犯罪だと知ってしまった少女・仁奈

 

 

 

● 大部屋子部屋

 

とある大部屋に集められた子供たち

 

役者の卵なのか、必要な役が発表されると立候補したり、逆指名されたり

 

でもって、眼鏡っ子という条件で主役(18禁)に選ばれた唯ちゃん

 

小部屋に連れていかれると、初めて会う大人相手に……

 

主役になるため、セックスを求められ応じる少女

 

 

 

 感想と評価

 

 

劇画タッチでリアリティあふれるロリ系成年コミック

 

前半の長編「ほほえみ地童」

 

何も知らない少女がイケニエに選ばれ、ロリコン変質者の相手をさせられ続けるという、とにかくムナクソ悪い話

 

変質者がいなくなると一転、今度は犯罪者のような扱いに

 

家に落書きされたり、嫌がらせを受けたり

 

実際にありそうな話。特に日本では

 

でもって、読み返しても「どういうこと?」って理解不能な部分がちらほらある

 

後半の3話も同じく

 

実は、設定がよくわかってないままあらすじ書いてるんだよね

 

ごめんネ、テヘペロ

 

でも、よくわからなくても、リアリティあふれる絵と、ダークなストーリーに引き込まれてしまうこと請け合い

 

ヒロインがロリ過ぎて、引いてしまう人もいるかもだけど

 

ロリ過ぎるヒロインがまた背徳感になり、罪悪感にもなり

 

よりエロさが際立ったりするかもよ?

 

極ロリ、少女が不幸のどん底に落ちてゆく話が好きな人にオススメ

 

 

 

◆◆◆ 小さい躰に白い蔭 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (めっちゃヌケる名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 極ロリ&ダークなストーリー
 【2】 何も知らない少女が穢されて…
 【3】 背徳感と罪悪感たっぷり過激なエロス!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス