イジラレ 復讐催眠|愛上陸

イジラレ 復讐催眠/表紙 著者/愛上陸

 

 

【タイトル】 イジラレ 復讐催眠
【ジャンル】 成年コミック
【漫画作者】 愛上陸
【発売日】 2019年 3月
【掲載誌】 COMIC ゼロス
【構成】 全7話/シリーズ

 

【ヒロイン】 JKオンリー
【スタイル】 並乳 ~ 巨乳

 

【シチュエーション】
催眠術の才能に目覚めた変態男子。いじめっこ女子3人に暗示をかけると、彼の子供を妊娠するまで逆レイプ。肉奴隷に堕とされた彼女たちの運命は?

 

催眠術でいじめっ子に復讐する物語!

 

 ストーリーあらすじ

 

 

● 第1話

 

女子更衣室に忍びこみ、パンツの匂いを嗅ぎながらオナニーしていた田崎くん

 

変態行為を、クラス女子・野上いずみに激写されてしまう

 

以来、彼女の下僕に

 

頭をグリグリ踏みつけられようが、股間をゲシゲシ足蹴にされようが逆らえない

 

そんなある日

 

転校するクラスメイトの送別会の余興で「催眠術をやりたい」とか言い出したいずみ

 

もちろん、素人にそうそう出来るもんじゃない

 

ところが「あんた 代わりにやってみなさい」と専門書を手渡された田崎、見よう見まねで女子たちに催眠術をかけたら大成功

 

とうぜん、このチャンスを逃すはずがない田崎

 

催眠中の野上いずみとその友人2人、日向紗英と真田美菜子にとある暗示をかけ……

 

変態男子・田崎、女子に見下されながらパンチラに興奮

 

暗示をかけられた野上いずみ、変態・田崎の童貞を奪う

 

 

 

● 第2話

 

催眠術で「田崎の子供を孕め」と暗示をかけられたイジメっ子たち

 

野上いずみ・日向紗英・真田美菜子の3人

 

競うように田崎を逆レイプしはじめる

 

まるで男女逆転したように、田崎の子供を宿すことが、彼を屈服させた証であるかのように、膣内に射精させつづけ……

 

妊娠チェックする女子高生3人

 

水着跡のモノトーンがエロい女子高生・日向紗英に中出しセックス

 

 

 

● 第3話

 

小学校時代から担任の先生を追い詰めたり

 

用務員のオジサンの弱み(盗撮の証拠)をにぎって脅したり

 

いじめっ子エリートだった野上いずみ

 

今日も、田崎いじめに余念がない。田崎の子を妊娠することが、彼を屈服させることだと信じ込んでいた。催眠術のせいで

 

たっぷり中出しされたのち、ひと風呂あびてきた彼女

 

田崎が落とした手帳を発見

 

そこには、これまで彼がやってきたこと(催眠術のこと)が克明に記されていて……

 

いじめっ子・野上いずみ、催眠術で操られていたことを知った瞬間

 

 

 

● 第4話

 

真実を知るや、さっそく田崎を呼び出した野上いずみと他2人

 

催眠術をかけられた件からこれまでの事、全てを思い出し「田崎のくせに、随分とナメた真似してくれたじゃない」と

 

「大したもんよ。あんたの催眠術のウデは」

 

激怒するかと思いきや、なぜか田崎を持ち上げはじめる

 

「あんな生ヌルいのをセックスと思わせるなんて。催眠術で忘れさせたんでしょ? ケツ穴交尾とか、野外わんわんとか……」

 

変なことを言い出した彼女

 

実はこれ、すべて田崎が仕組んだことだった

 

ワザと手帳を落とし、全てを思い出させたうえで暗示をかけなおす

 

もっと過激なセックスをするために、自分たちが「アナルセックスやアオカン大好きな変態」だと信じ込ませて……

 

アナルをかき回される羞恥に、身もだえする女子高生3人

 

変態男子・田崎、同級生女子と初のアナルセックスに挑戦

 

 

 

● 第5話

 

田崎の肉奴隷に堕ちた、いじめっ子エリートだった野上いずみ・日向紗英・真田美菜子の3人

 

アナル・青姦・ハメ撮り、どんな変態プレイでも受け入れるように

 

家でも、学校でも、所かまわずセックス

 

とうぜん、避妊なんてせずに毎回中出し、そして妊娠……

 

いじめっ子JK野上いずみ、野崎の精子が着床させられた瞬間

 

 

 

● 最終話

 

勝ち誇ったように、妊娠の報告に訪れた野上いずみ

 

しかし、ここからが田崎のホントの復讐のはじまりだった

 

かけられていた催眠術を解かれ、正気に戻った彼女

 

「あたし 何でこいつとセックスすることが嫌がらせになるなんて考えてたわけ?」

 

パニック状態の中、つわりの波まで押し寄せて

 

田崎をくびり殺そうとするけれど、田崎に調教され尽くしたカラダは、彼女の意志とは関係なく彼のペニスを求めつづけてしまう

 

そして、田崎が仕かけた最後の催眠が発動

 

膣内射精されると、お腹の赤ちゃんに強い愛情が芽生えるという暗示

 

つまりは、堕胎することも許されず……

 

催眠状態を解かれ、真実を知り、茫然自失のいじめっ子・野上いずみ

 

 

 

● エピローグ

 

田崎の子供を妊娠した野上いずみ・日向紗英・真田美菜子の3人

 

幸せいっぱい、夢いっぱい

 

妊娠中でも4人仲良くセックスする毎日

 

それがホンモノの愛情なのか、それともただの暗示なのか、誰にもわからないまま……

 

日向紗英と真田美菜子、田崎の精子が着床した瞬間

 

 

 

 感想と評価

 

 

1巻で完結、催眠ものの成年コミック

 

いじめられっ子の男子が、いじめっ子の女子に催眠術で復讐するという、どこかで見た感のあるテンプレートな展開

 

下僕でしかない田崎に催眠術をかけさせたり、催眠術がいきなり成功したり

 

ご都合主義な点は否めない

 

1話目からターゲットの女子全員をヤっちゃってるから盛り上がりに欠けるし

 

催眠術がただセックスするための道具に成り下がって、ストーリーにメリハリが無いんだよなぁ。せっかくのシリーズものなのに

 

ラストもちょっと生ぬるい

 

いじめっ子たちにさらなる地獄を見せるか、立場逆転された田崎が地獄を見るか

 

もっとセンセーショナルな結末が欲しかったなぁ

 

でも、エロシーンはすっごく良かった

 

騎乗位で逆レイプされて、イジワルそうな顔で見下されるシーンなんかはマゾ魂が揺さぶられまくり。たまらんかった

 

もっとハードなマゾ男子向けにすればよかったのに…なんて思ちゃうくらい

 

日向ちゃんの水着跡もめっちゃソソる

 

エロ描写に関しては、ハイレベルなんだよねぇ

 

そんな感じの催眠逆レイプもの、ちょいマゾっ気のある人におすすめデス!

 

 

 

◆◆◆ イジラレ 復讐催眠 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (めっちゃヌケる名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 女子高生に催眠術をかけて…
 【2】 逆レイプさせるちょいマゾ男
 【3】 いじめっ子を犯し犯され、孕ませて!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス