官能びより|ヤマダユウヤ

官能びより/表紙 著者/ヤマダユウヤ

 

 

 

【タイトル】 官能びより
【ジャンル】 成年コミック
【漫画作者】 ヤマダユウヤ
【発売日】 2019年 3月
【掲載誌】 COMIC バベル
【構成】 全9話/オムニバス

 

【ヒロイン】 JK ~ 女子大生
【スタイル】 微乳 ~ 巨乳

 

【シチュエーション】
官能小説家な叔父と純情な姪っ子/
彼氏もちのクラス女子に誘われて…/
ゲーム部女子のエッチなダメ出し/
マジメだった委員長がラブホから…/
青春ラブ・官能小説好きなカップル etc.

 

 ストーリーあらすじ

 

 

● 官能日和 前編

 

男子の間で「最近なんかエロくね?」とウワサの対馬あかり

 

官能小説を書いている叔父のお手伝いをしていた

 

人気のない神社で待ち合わせ、サッとたくしあげたスカートの下はノーパン、この先のことを期待してか愛液がタラリ

 

「一日 ノーパンで過ごしてみてどうだった?」

 

「は はずかしかったよ。バレるんじゃないかってヒヤヒヤ」

 

オジさんのせいで、どんどん淫らになってゆく彼女

 

対するオジさんも、彼女のひたむきな愛情と肉欲に溺れてゆく

 

ついつい懇願されるまま生ハメして……

 

官能小説のネタ作りを手伝う女子高生あかり、神社の境内で青姦

 

叔父とのセックスにおぼれる女子高生あかり

 

 

 

● 官能日和 後編

 

マジメそうな男子から「オレと付き合って欲しい」と告白されたあかりちゃん

 

「…今、付き合ってる人いるんで」とバッサリ

 

彼女の言う「付き合ってる相手」とは叔父さんのこと

 

もちろん、付き合ってるというのはウソだけど「…じゃあ わたしとオジさんの関係って何なんだろう?」と悩み始めた彼女

 

執筆中のオジさんの横で、ワザと邪魔するかのようにオナニー

 

あかりの誘惑に乗ってしまったオジさん

 

前回は寸でのところで膣外射精したけど、今回はきっちり中出し

 

しかし「それ飲んどけ」とアフターピルを放り投げる、オジさんのそっけない態度にムッとしたあかりちゃん

 

男子から告白されたことを告げると……

 

女子高生の姪とのセックスに溺れる官能小説家

 

 

 

● 秘蜜の関係

 

同じクラスの片瀬くんと杉咲さん

 

バイト先もたまたま同じコンビニで、仕事上がりに杉咲さんから「いっしょに帰ろうよ。待ってるからさ」なんて誘われて

 

学校の話をしながら帰る途中

 

「良かったら家で飲もうよ」と誘われて

 

「彼氏いるのにいいの?」なんて思いながらも、ついOKしてしまった片瀬くん

 

酔っぱらった彼女に、ノーブラで抱き着かれて思わず勃起

 

ここまでされて何もしなかったら男がすたる、覚悟を決めて間男することに……

 

好きな女性と互いの性器を慰め合いながら、セックスに誘われる

 

 

 

● 猫耳Romance

 

ゲーム同好会の部長くん

 

自作ゲームのシナリオ、渾身のシナリオを徹夜で書きあげ、さっそく朝イチで部室にきた佐倉(女子)に見てもらうことに

 

しかし、その傑作に対する第一声が、

 

「部長、わたしにこんなセリフ言わせるんですか? セクハラですよ?」

 

最初からエロゲーを作るって約束だったのに

 

「あははっ 冗談ですよ!」と場を和ませ彼女

 

「ただちょっと言いにくいんですけど…部長って童貞ですよね? 女の子のことちゃんと知りたくないですか?」なんて

 

童貞丸出しのシナリオを批判しつつエッチのお誘い

 

ステルスの効きすぎた告白をする佐倉ちゃん……

 

全裸に猫耳カチューシャ、ノリノリで先輩とセックスする女子大生・佐倉

 

 

 

● 路地裏のアリス

 

路地裏の、ラブホ街を歩いていたチャラ男

 

「市来くん?」と声をかけてきたのは、今まさに男(中年オヤジ)といっしょにホテルから出てきたところっぽい女の子

 

だいぶ印象か変わったけど、元クラスメイトで委員長だった有栖咲

 

「…こんなとこで何してんの」と尋ねる市来くんに、

 

臆面もなく「男の人と遊んでた」と予想外の返答

 

彼女のペースに流され、ラブホでエッチすることに

 

実は咲ちゃん、以前このラブホ前で女子とイチャつく市来くんを見かけていた

 

市来くんにずっと片思いしていた彼女、でも告白する勇気もなかった彼女は……

 

まじめな優等生だった有栖咲のフェラチオがめちゃくちゃ上手だった瞬間

 

 

 

● 年の差熱情

 

女子大生のユウリちゃん、友達を誘って自宅でお勉強

 

しかし手狭なマンションで、いまだ弟と同じ部屋

 

ちょうど着替え中だった弟・マモルをさっさと追いして。にも関わらず、ノートを広げたらすぐにおネムのひどいお姉ちゃんだった

 

ひとり残された友達・レイちゃん

 

実は、男と付き合ったことがなくて、追い出されたマモルくんが残していったシャツを、出来心でクンクン嗅いでしまう

 

でもって、帰り際

 

そのマモルくんから「…何でオレのシャツの臭い嗅いでたの? 臭いフェチ?」なんて声をかけられたのをキッカケに……

 

オボコ女子大生レイ、ゴムを付けるよう要求するも生ハメされる

 

 

 

● 私の先生

 

物静かでマジメな生徒・由比紗弥加から「相談したいことがあるんで…」と言われて、メールアドレスを教えたセンセイ

 

翌日から、彼女のハダカ自撮りが送られてくるように

 

注意しても止めるどこか、さらに過激な動画まで送ってくる始末

 

センセイだって若い男

 

宿直の日、ついその動画を使ってオナニー

 

それを見越したように、宿直室に現れた紗弥加ちゃん

 

センセイにコンドームを差し出しながら「いいよ…」と……

 

ヌードとオナニー動画を送り付けてくる女子高生・紗弥加

 

 

 

● あんなこと

 

男女2人きりの文芸部

 

「官能小説」好がキッカケで仲良くなったと言う、変わり者同士

 

眞子ちゃんと幸夫くん

 

好きなものは試してみたくなるもので、目隠ししたままクンニするという、特殊プレイをやりたいと言い出したのは眞子ちゃん

 

でもって、初めての女性器の臭いに興奮した幸夫くん

 

我を忘れて、膣内に舌入れ

 

たまらず潮吹きした眞子ちゃん。机からずり落ちると同時に、幸夫くんの目隠しが外れてしまい、羞恥のあまりその場から逃げ出して……

 

官能小説好きカップル、初めてのエッチは目隠しプレイでクンニ

 

 

 

● 煙草と珈琲

 

ピンポンピンポンピンポンと

 

ピンポンラッシュでようやく起きた自堕落な学生・倫太郎くん

 

遊びに来たカノジョ・良子ちゃんに「相変わらずきったない部屋だなぁ…あっ タバコ止めてって言ったのに!」といきなり叱られて

 

彼女の飲みかけのコーヒーを分けてもらうも、ブラックの苦みに顔をしかめて

 

口直しのキッス

 

そのまま裸になって、敷いたままの布団でエッチ

 

ところが良子ちゃん、コーヒーが利いたのか、挿入直後に尿意をもよおし……

 

SEX中、彼にオシッコひっかけちゃった女子大生・良子ちゃん

 

 

 

 感想と評価

 

 

切なくて泣きたくなるような青春に、セックスづくしの青春

 

青春の1ページを切り取ったような成年コミック

 

あまり多くないセリフから、ヒロインと相手の男の秘めた想いがしっかりと伝わってくる

 

余計なセリフに惑わされずに、エロに集中できる親切設計

 

ストーリーがあっさりしている分、セックスシーンが濃厚になっている感じかな

 

けっこうロリロリした感じの優等生タイプから、巨乳で肉感的な女子大生まで、ヒロインのタイプも十人十色で楽しめる

 

特に「路地裏のアリス」の有栖ちゃんの話は泣けた

 

「あんなこと」の官能小説好きカップルも、青春の黒歴史っぽくていいよネ

 

なんだかんだ、ストーリーもエロシーンも最高でした

 

まぁそんな感じで、青春でラブラブなエロが好きな人におすすめデス!

 

 

 

◆◆◆ 官能びより ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (めっちゃヌケる名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 官能小説・エロゲー・先生ラヴ
 【2】 女の子たちの青春の1ページ
 【3】 暴走しがちな思春期と過激なエロス!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス