あらすじと感想|成年コミック

溺レル媚淫/表紙 著者/うましか

 

【タイトル】 溺レル媚淫
【漫画作者】 うましか
【ジャンル】 成年コミック
【発売日】 2023年 1月
【掲載誌】 ホットミルク 他
【構成】 全3話/オムニバス

 

 全話、凌辱系のストーリー
 文学女子のヤリ部屋初体験
 メイド好き女子の体験入店
 クラス男子に犯される優等生
 乱暴なHに感じちゃうヒロイン!

 

 

▼ あらすじ

 

● 書庫の奥

 

読書部を作りたい文学女子、白瀬さん
ちょい不良っぽい言動のせいで、先生はしぶり気味
生徒会役員の明美ちゃんと青柳さんが後押ししてくれることに
ところがこの二人、とんでもないビッチだった
読書部の部室に、男子を連れ込みヤリ部屋に
白瀬さん、スルーして読書に集中しようとするけれど……

 

 

 

 

● Meteo servante

 

 

メイド喫茶の聖地っぽい繁華街
あっちもこっちも可愛いメイドさんばかり
キョロキョロ見回しすぎて目を回してしまったメイド好きの女の子
目を覚ますと、どこぞの事務所のメイドさんが膝まくら
メイド好きの熱意が伝わり、体験入店させてもらうことに
ところがこの店、メイド喫茶ではなくSMチックな風俗店で……

 

 

 

 

● 匣の中の肌の色

 

教室で予習中の優等生、柚城(ゆずき)ちゃん
近くでエロ話をする男子に「人の身体はそんなに単純じゃありませんよ」と
ついつい、余計なことを言ってしまう
放課後、難癖つけられ人気のない部屋に連れ込まれた彼女
処女を奪われ、何度も相手をさせられて
はやく飽きられるようにマグロに徹していたら、睡眠薬を飲まされ……

 

 

 

 

▼ 感想と評価

 

電子書籍オンリー、80ページちょいの短編集
全話、凌辱系のストーリー
私的にいちばん良かったのは「匣の中の肌の色」
優等生の柚城ちゃんが、バカっぱいクラス男子にヤラれちゃう話
感じてないフリをする彼女に、ムキになってどんどん過激なことをするバカコンビ
最後は睡眠薬飲ませて、やりたい放題
ちゃんとコンドームを使っている所だけは良心的、なのかな?
ストーリーはどれも面白かった
ヒロインも可愛いし、エロシーンは過激だし
制服エッチとか、メイドコスのエッチとか、非常に私好み
ただ、ちょいモザイク強めなのが残念
でもまぁ、抜きネタとしては十分使えると思うよ

 

まとめ、文学女子のヤリ部屋初体験
メイド大好き女子の体験入店
クラス男子にめちゃくちゃ犯される優等生!

 

【ストーリー評価】★★★(Excellent!!)
【実用度 (エロさ)】★★★(Excellent!!)

 

 

◆◆◆ 溺レル媚淫 ◆◆◆

 

【漫画作者】 うましか

【発売日】 2023年 1月

電子書籍 (FANZA) 1月 6日

 

 

 

 

 

 

月間ランキング (9月)

 

年間ランキング (2023)

 

JS・JC・ロリ系 (まとめ)

 

JK・学園エロ (まとめ)

 

純愛・青春 (まとめ)

 

ラブコメ・おバカ系 (まとめ)

 

レイプ・輪姦・凌辱 (まとめ)

 

寝取られ (まとめ)

 

エログロ漫画 (まとめ)

 

エロい漫画 (非18禁)

 

エロアニメまとめ

 

画像だけレビュー

 

TOP PAGE (最新情報)

page top