ジャガーン1巻

JAGAAAAAAAN 1

 

 

 

【タイトル】 ジャガーン 1巻
【漫画作者】 金城宗幸・にしだけんすけ
【ジャンル】 バトル・エログロ
【発売日】 2017年 5月
【掲載誌】 ビッグコミックスピリッツ
【構成】 第1~7話

 

 

【こんなマンガ】

 

「拳銃ぶっぱなしたい願望」を作り笑いでおおい隠すケーサツ官・蛇ヶ崎。とある日、電車内で「上司壊人キルベロン」と遭遇。構えた拳銃を指ごとふき飛ばされて絶体絶命の大ピンチ……

 

1巻 あらすじネタバレ

 

 

● 第1話 ぶっぱなす

 

交番勤務のケーサツ官・蛇ヶ崎晋太郎(じゃがさき)

 

コンビニにたむろするクソガキに、愛想笑いで注意をうながし、上司や後輩女子の暴言もへらへらと受けながす

 

同棲中のカノジョ・由利子からは暗に結婚をうながされウンザリ

 

それでもやっぱり本心を隠して、いい顔をしてみせる

 

ガマンしてそんな生活を続けられるのは、拳銃一発ぶっぱなせば簡単に終わらせられるから

 

クソガキも同僚もカノジョも

 

いっけん幸せそうな蛇ヶ崎、その内側は灰色だった……

 

同棲中のカノジョ・由利子とセックスする蛇ヶ崎

 

 

とある日

 

空から降ってきた大量のカエルが、蛇ヶ崎の世界を一変させる……

 

でもってその翌日

 

駅ホームで酔いつぶれたサラリーマンを介抱する蛇ヶ崎。あわてて電車に乗りこんだ酔っぱらいの後を追って中に入ると事件発生

 

車内にて、部下にパワハラしていた男が「怪人化」

 

「高圧!上司壊人 キルベロン」に変身

 

凶器と化したべロで部下の顔面を4分割

 

殺してしまう

 

その後も、手当たり次第乗客を殺害してゆくキルベロン

 

蛇ヶ崎の上司は頭をふっとばされ死亡。拳銃をかまえた蛇ヶ崎は、指ごとスパッと吹き飛ばされて戦意喪失

 

死を覚悟するとともに、走馬灯が巡りはじめ……

 

上司壊人キルベロンに襲われ死を覚悟する蛇ヶ崎

 

 

 

● 第2話 壊人

 

死を目前に「一発ぐらい撃っときゃよかった」と後悔する蛇ヶ崎

 

きれいに切断された指から弾丸のごとく

 

「怪弾」が放たれキルベロンを一撃粉砕

 

死体が散乱する車内、生き残ったのは蛇ヶ崎だけだった……

 

 

そこに現れたのは、毒山田惨死郎と名乗る「しゃべるフクロウ」

 

通称・ドクちゃん

 

キルベロンの死骸の中から出てきた一匹のカエルにさっそうと飛びつくや、クチャクチャと食い殺してしまう……

 

 

ぼうぜんとする蛇ヶ崎に語りかけるドクちゃん

 

「あのカエルの名はマッドゼノパス。人間を基地にして人間に宿って成長する。オリは愛をこめて奴らをキチガエルと呼んでいる!

 

奴らは人間の抑圧された欲望を栄養に肉体と融合!

 

その宿主を『壊人』にする!!

 

壊人は自我をうしない、願望のままに狂暴化する!

 

それはもう人間じゃねぇ!

 

世界に散らばったキチガエルをすべて倒すのがおめぇの使命で!それを全部食べて回収するのがオリの役割!わかるか蛇ヶ崎晋太郎!?」

 

言い終えるまえにフクロウに怪弾をぶっぱなした蛇ヶ崎

 

あわてて車内から逃げ去り、自宅マンションへ……

 

しゃべるフクロウ・毒山田惨死郎 登場

 

 

 

● 第3話 嘘笑い

 

挙動不審で帰宅した蛇ヶ崎

 

あわててキズの手当てをする同棲中のカノジョ・由利子

 

晩御飯の準備をはじめると、どこからともなく現れたカエルが彼女の首すじに張りつき、皮膚の中に溶け込んでしまう……

 

 

何事もなかったように、作りたてのカレーうどんを食べ始める由利子

 

ところが、いつものように結婚の話を持ち出すと、グチが止まらなくなると同時に、カラダじゅうに不自然なコブがボコボコと

 

それが収束するや、お尻から飛び出したのはサソリのような太い尻尾

 

「愛欲!彼女壊人 ヒスコルピオン」へと変身する……

 

壊人化する由利子

 

 

ヒスコルピオンに首を絞められ、ふたたび走馬灯が走る蛇ヶ崎。由利子との出会いと思い出、積み重ねてきた「嘘笑い」の数々……

 

反射的に蛇ヶ崎の指先から放たれた怪弾

 

ヒスコルピオン(由利子)の頭だけを残して吹き飛ばしてしまう……

 

蛇ヶ崎にカラダを吹き飛ばされ頭だけになった由利子

 

 

そこに現れたのは、蛇ヶ崎に撃ち殺されたはずのフクロウ・ドクちゃん

 

逃げようとするキチガエルを捕食

 

蛇ヶ崎が「半壊人」であることを指摘してのち「壊人化」が進む蛇ヶ崎にキチガエルから抽出した「フンガーボール」を与えると……

 

右腕に「蛇ヶ崎銃(ジャガン)」を宿した半壊人

 

壊人戦士「ジャガーン」誕生の瞬間であった……

 

壊人戦士ジャガーン誕生

 

 

 

● 第4話 現実(リアル)

 

そんなこんなで死者14名を出した今回の事件

 

「犯人は自爆」

 

「蛇ヶ崎は乗客を避難させていた」ということにしてひと段落

 

ヒスコルピオンの頭(由利子)を腐らないようにラップに包んで冷蔵庫に保存、日常へと戻ってゆく蛇ヶ崎……

 

 

その翌日には、元同級生の結婚式に参加

 

その幸せいっぱいな空気が、彼の「壊人化」を促進させる……

 

ラップに巻かれて冷蔵庫に保存された由利子と、目の前の幸せ新婚夫婦と

 

 

 

● 第5話 幸せごっこ

 

壊人化を隠してトイレに逃げ込んだ蛇ヶ崎

 

声をかけてきたのは、顔すら思い出せない元同級生・呂場端(ろばばた)

 

「あー 早く終わんねぇかな、この幸せごっこ。地獄だわ」なんて毒舌に付き合わされているうち、蛇ヶ崎の壊人化も治まって……

 

ところがどっこい

 

舞台裏、お色直しをしていた花嫁が壊人になっていた……

 

祝福!花嫁壊人 メデタウロス 登場

 

 

 

● 第6話 ウェディング・ハイ

 

さっきまで幸せいっぱいに笑っていた花嫁・池上レイナ

 

「祝福!花嫁壊人 メデタウロス」に変身

 

剣化した右手で突き殺した花婿を、天にかかげながらのご登場

 

「みんな私のためにぃぃぃ…笑ってぇ」と弓化した左手から放たれたネットは、友人の顔に張りつき口角を持ち上げムリヤリ笑顔に

 

笑顔にしてから突き殺してゆく

 

子供をかばって飛び出した蛇ヶ崎

 

ネットが顔に張りつき、メデタウロスのターゲットに……

 

メデタウロス vs ジャガーン

 

 

 

● 第7話 望んでた未来

 

間一髪、ジャガンのジェット噴射で場外へとまぬがれた蛇ヶ崎

 

ライフル化した右腕で、暴れまわるメデタウロスを狙撃

 

アタマを吹き飛ばしメデタウロスをやっつける……

 

 

ぶっぱなした快感に酔いしれる蛇ヶ崎

 

壊人化が進むもドクちゃんが出したフンガーボールで沈静化。ここにきて「壊人全部、ぶっぱなす」と決意を固めるのであった……

 

メデタウロスを吹っ飛ばした快感に酔いしれる蛇ヶ崎

 

 

→【ジャガーン2巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン3巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン4巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン5巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン6巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン7巻/ネタバレ

 

 

感想と評価

 

 

ある日とつぜん、空か降ってきたカエルが人の身体を乗っ取られ……

 

ホント、20年くらい前にヒットした「寄生獣」とよく似た展開

 

でも「空気を読んで自分を押し殺して、その抑圧された感情が暴走して壊人化する」って設定はいかのも現代的

 

テンプレートな幸福に追い求めるうち、

 

自分にとってのホントの幸福を見失っちゃうところとか

 

すっごく共感しちゃうんだよネ、壊人のほうに

 

まぁ、上司壊人キルベロンだけはまったく共感できなかったけど

 

非現実的なバトルものながら、人間の感情がすごくリアル。壊人にも仮面ライダーの怪人みたく、それぞれ個性があって面白い

 

エロあり、グロあり、バトルあり

 

ストーリーは面白いし、絵も上手い。期待大の作品デス!

 

 

◆◆◆ ジャガーン1巻 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (中毒性がある名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 エロあり、グロあり、バトルあり
 【2】 日常に忍び寄る「壊人」の恐怖
 【3】 現代人のリアルな感情が暴走するっ!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス