堀田 HOTTA2|山本直樹

堀田 HOTTA2/表紙 著者/山本直樹

 

 

 

【タイトル】 堀田 HOTTA2
【漫画作者】 山本直樹
【ジャンル】 エロい漫画
【発売日】 2005年 10月
【掲載誌】 エロティクスF
【構成】 全11話/シリーズ

 

【こんなマンガ】

 

30歳にして初めて射精を経験した堀田。どこだかよくわからない牢獄から逃げ出し、自称天使の膣から異世界へと渡り。行く先々で、出会った女にイタズラしたり、レイプしたり。彼の異世界巡りの行きつく先は……

 

 ストーリーあらすじ

 

 

● 第9話 治療

 

最初は牢獄(宮殿)の女王様で、次は春男の家で行き倒れた天使

 

怪しい男から「治療だ、訓練だ、夢の中だ」と丸め込まれ、路上で真っ裸にされセックス

 

路上で堂々やる男女にびっくりする春男

 

話に夢中でスルーする堀田(兄)……

 

道端で治療と称して犯される女、春ちゃん

 

 

 

● 第10話 世界最終戦争

 

長い眠りから覚めると人類は滅亡していた

 

荒廃しきった地球、外はゾンビ化した死体であふれている

 

ゾンビ対人間、過酷で孤独な戦いを生き延びねばならない……

 

という妄想の中に生きている引きこもりの先生・春ちゃん

 

訪ねてきたゾンビ(生徒?)に、いいように弄ばれながら戦いの日々……

 

女好きなゾンビをオナニーでおびき寄せる春ちゃん

 

 

 

● 第11話 部室

 

大学生の堀田、部室棟でカノジョと一発

 

「大好きな堀田さんのためにがんばって研究しましたから」と言う彼女に「誰と?」

 

浮気相手を探して走り回る堀田

 

その日以来、堀田さんは私たちの前から姿を消したまんまです、と……

 

部室で彼女とセックスする堀田

 

 

 

● 第12話 商品化された性が青少年に与える多大な影響1

 

町はずれの浜にポツンと建っている番屋

 

中には冬の間に漁師たちが置いていったエロ本が山積みに

 

それは俺だけが知っている秘密の花園……

 

堀田のエロ本部屋に、同級生の友子が

 

 

 

● 第13話 商品化された性が青少年に与える多大な影響2

 

少年(堀田)の「秘密の花園」に踏み入った友子

 

以来、いっしょにエロ本を読みふけりながら、互いの性器を見せあったり……

 

堀田に触られても、されるがまま逃げない友子

 

 

 

● 第14話 商品化された性が青少年に与える多大な影響3

 

少年(堀田)、友子のぬるぬるマ〇コをいじりながら、友子の手で射精

 

その日の夜は、指に残ったアソコの臭いを嗅ぐだけで勃起したそうな……

 

お互いの性器を触りながらオナニーする堀田と友子

 

 

 

● 第15話 商品化された性が青少年に与える多大な影響4

 

そんな関係が続いていたある日

 

友子ちゃん、バレないように自転車をコンビニに置いてきたそうで……

 

レジャーシート持参でエッチに耽る堀田と友子

 

 

 

● 第16話 商品化された性が青少年に与える多大な影響5

 

レジャーシートを敷いて、全裸で絡み合う友子と堀田

 

お互いの性器を舐め合いながら射精後、帰宅する時間まで余韻にひたり……

 

初めてクンニされる友子、マンコの味を分析する堀田

 

 

 

● 第17話 商品化された性が青少年に与える多大な影響6

 

友子のアソコを指でほぐす堀田

 

薬屋前の自販機で、ちゃんとコンドームを購入しておいたそな

 

きちんと避妊して初挿入。先っぽは入ったけど奥に進むことが出来ず

 

ひと休みしてのち、今度は友子が上になり……

 

友子と堀田の初エッチ、挿入シーン

 

 

 

● 第18話 商品化された性が青少年に与える多大な影響7

 

堀田とセックスしてしまった友子

 

その日は、自分の性器を鏡で映しながらオナニーしたそうな

 

そんな彼女には、お風呂中やオナニー中に絡んでくる、おかしな叔父さんがいて……

 

自宅で自分のオマンコをチェックしながらオナニーする友子

 

 

 

● 仕事

 

とある漫画家の仕事場

 

先生の仕事が進まない間、ヒマを持て余したアシスタントはイチャイチャと……

 

漫画家がアイデアを考えている間、アシスタントは仲良くセックス中出し

 

 

→【 山本直樹|堀田 HOTTA1

 

→【 山本直樹|堀田 HOTTA3

 

→【 山本直樹|堀田 HOTTA4

 

 

 感想と評価

 

 

意味不明だった1巻と比べると、ぐっと解りやすくなった

 

主人公・堀田が、社会人(無職)だったり、大学生だったり、高校生だったり

 

時系列が飛び飛びでストーリーが進んでいるのだろう、と

 

2巻のメインになている「商品化された性が青少年に与える多大な影響」は高校生の男女が初体験する話し

 

解かりやす過ぎるほど、わかりやすい

 

少年少女のひめゴトという、とってもソソるシチュエーションがGOOD

 

でも「30歳で初めて射精した」って話はどこ行った?

 

堀田とは別人のお話し? 春男の作りばなし?

 

まだまだ理解不能なところは沢山あるんだよねぇ。3巻もお楽しみに

 

 

 

◆◆◆ 堀田 HOTTA2 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (中毒性がある名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 30歳にして初めて射精
 【2】 行く先々で女と関係を持ち…
 【3】 堀田の異世界紀行、彼の行きつく先は…?

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス