レイリ1巻

reiri1

 

 

【タイトル】 レイリ 1巻
【漫画作者】 岩明均・室井大資
【ジャンル】 歴史フィクション
【 掲載誌 】 別冊少年チャンピオン

 

【my 評価】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

 

【こんなマンガ】
戦国時代、剣の稽古で男をボコボコに打ちのめす15歳の少女レイリ。家族3人を無残に殺され自身も誰かの盾となり死にたがっている「イカレた娘」だった……

 

 

 

1巻 あらすじネタバレ

 

 

● 第1話 雑兵どもの慣例

 

武田家家臣・岡部丹波守の屋敷(小山城)にて、剣の稽古をする雑兵たち

 

テラ銭かけての勝負に勝ち抜いたのは、権蔵という容赦なく木刀を振り下ろす男。そんな彼が、最後にしぶしぶ勝負を挑んだのはレイリという15歳の少女

 

先ほどのでかい態度から一変、少女相手にやたら物腰ひくく接する権蔵。それもそのはず、レイリはこの屋敷では最強の剣の使い手だった

 

一方的に権蔵を打ちのめして後、倒れた彼をまだ打ち続けるレイリ……

 

岩明均・室井大資 レイリ 第1話 画像1 岩明均・室井大資 レイリ 第1話 画像2

 

 

 

● 第2話 夜の客

 

天正3年(1575年)長篠の戦いにて惨敗を喫した武田軍

 

敗走する岡部丹波守、遠江の国で父・母・弟と4人暮らしだったレイリの家に水を求めて立ち寄る。貧乏百姓ながら人格者として知られる丹波守をもてなす父

 

続いて現われたのは「落ち武者狩り」の4人組

 

レイリの一家をひとめ見るや「丹波守の代わりに」と父を殺し、娘と息子を逃し盾となった母を殺し、姉をかばう弟を殺し……

 

 

 

● 第3話 夜の客

 

逃げるレイリのあとを執拗に追う落ち武者狩り。その手には、さっきまで生きていたはずの父・母・弟の首だけがぶら下げられていた

 

家族の変わり果てた姿に絶望したレイリ、逃げるのを止め男たちにされるがまま

 

そこに駆けつけた丹波守、落ち武者狩りの4人を斬り伏せると、ひとり生き残り行くあてもないレイリを屋敷へと連れ帰る

 

しかし彼女の心は壊れたまま、熱心に剣の稽古をつづけ、そして今に至る……

 

岩明均・室井大資 レイリ 第3話 画像1 岩明均・室井大資 レイリ 第3話 画像2

 

 

 

● 第4話 訪れた男

 

天正7年(1579年)

 

丹波守の屋敷(小山城)に武田家重臣・土屋惣三(つちやそうぞう)が訪ねてくる

 

「対織田・徳川の最前線である高天神城の主将を務めるように」と主君・武田勝頼の命を伝える土屋。「戦場にて強き敵とまみえることこそ誉れ」と快諾する丹波守

 

会見後、レイリが木刀で男をメッタ打ちにする様子を見ていた土屋

 

彼女に興味をひかれたか、テラ銭を入れレイリに勝負を申し込む……

 

岩明均・室井大資 レイリ 第4話 画像1 岩明均・室井大資 レイリ 第4話 画像2

 

 

→【レイリ/コミック2巻あらすじネタバレ

 

→【レイリ/コミック3巻あらすじネタバレ

 

→【レイリ/コミック4巻あらすじネタバレ

 

 

◆◆◆ レイリ ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★ (お勧めしたい良作)

 

【ここがオススメ】
 【1】 死にたがりのイカレ娘レイリ
 【2】 謀略と殺し合いが常の戦国時代
 【3】 武田家嫡男の影武者となったレイリは…

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス