ぼくらのふしだら|大見武士

ぼくらのふしだら

 

 

【タイトル】 ぼくらのふしだら
【ジャンル】 サスペンス 超能力 エロ
【漫画作者】 大見武士
【連載】 2015 ~ 2016年
【掲載誌】 月刊ヤングキングアワーズ
【コミック】 全2巻

 

【my 評価】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【ここがオススメ】

 

【1】 「時間を止める力」を与えられ…
【2】 人の道を外れてゆく主人公
【3】 サスペンスでエロスなストーリー

 

 

 

 ストーリーあらすじ

 

 

結城美菜子 (ゆうきみなこ)
生徒会副会長をつとめる優等生、しかしひどく不器用で頭の回転が遅いことがコンプレックス。大学推薦を勝ち取るため血のにじむような努力を重ねるがどうしても時間が足らず……

 

そんな時、突如現れた謎の男から「時間を止める能力」を与えられ……

 

ぼくらのふしだら・結城美菜子1 ぼくらのふしだら・結城美菜子2

 

 

鏑木信一 (かぶらぎしんいち)
美菜子の幼なじみ。理由は知れないが学校を休学している。能力を使うたびに強烈な性欲に苛まれる美菜子、「性欲解消の道具」として彼を利用し始め…… 影の主人公?

 

ぼくらのふしだらエロ ぼくらのふしだら・鏑木信一

 

 

安済チカ (あんざいちか)
小中高と同級生の美菜子を、あからさまに蔑む女生徒。実は心底嫌ってしる訳ではなく、美菜子からバカにされていると思い込んでいただけなのだが……

 

ぼくらのふしだら・安済チカ1 ぼくらのふしだら・安済チカ2

 

 

久保田 (くぼた)
美菜子と信一の担任。生徒思いの優しい先生と思いきや美菜子を脅迫、肉体関係を迫り……

 

ぼくらのふしだら・久保田 ぼくらのふしだら・結城美菜子エロ

 

 

謎の男
美菜子に「時間を止める力」を与えた魔人。その人が「最も必要とする力」を与えると同時に「最も不要なモノ」を与える。天使と呼ばれることもあれば、悪魔と呼ぶ者も……

 

ぼくらのふしだら・謎の男1 ぼくらのふしだら・謎の男2

 

 

→【 わたしのふしだら (第2部)

 

 

 感想&ネタバレ

 

 

時間を止め、邪魔する者は片っぱしから排除、何とか大学推薦を勝ち取ろうとする美菜子。時間が止められるなら、もっと簡単に幸せになれる方法があったろうに……

 

ひとつの方法に固執してしまうあたり、その性格の不器用さが窺える。彼女の劣等感と焦燥感、力を使ってその状況を逆転させたときの優越感が手に取るように伝わってくる。

 

肉体関係を持つもなぜかセックスはお預けする信一、所かまわず股間が濡れてしまう美菜子、オナニーとペッティングだけでイキまくるその姿がめちゃくちゃエロい。

 

しかしオナペットとして利用していたつもりの信一が、実は謎の男から「時間を巻き戻す力」を与えられていて、美菜子を救うため何度も「やり直し」していたというオチ。

 

最後は必至に助けようとした美菜子に裏切られ殺されてしまった信一、死ぬと同時に時間をさかのぼり、すべてがリセットされるも彼女への不信感だけはぬぐい去れず……

 

何とも救いのないストーリー。斬新で面白かったけどね。

 

物語は主人公を変えて、続編「わたしのふしだら」へと続く。

 

 

 

◆◆◆ ぼくらのふしだら ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【ここがオススメ】

 

【1】 「時間を止める力」を与えられ…
【2】 人の道を外れてゆく主人公
【3】 サスペンスでエロスなストーリー

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス