すんどめ !! ミルキーウェイ3巻

Sundome Milky Way 3

 

 

【タイトル】
 すんどめ !! ミルキーウェイ 3巻

 

【漫画作者】 ふなつかずき
【ジャンル】 ラブコメ SF エロ
【発売日】 2018年3月
【掲載誌】 グランドジャンプ
【構成】 第6~17話

 

 

【こんなマンガ】

 

後輩・由井園遥(処女)と付き合うことになった義武。遊園地でパンチラ・胸チラすればたまらず覆いかぶさりラブホへGO!しかし、遥とセックスしてしまえばルネとは一緒にいられない……

 

3巻 あらすじネタバレ

 

 

● 第12話 愛ってなんなんだ!?

 

義武とエッチしているまっ最中

 

道の向こうの遥から「ルネちゃん」と声をかけられたルネ

 

恥ずかしさで顔はまっ赤に、変身が解けてエイリアンに戻ってしまう……

 

 

車が横切った瞬間、入れ替わってゴマ化した義武

 

ルネは堤防の下に隠れさせ、遥を連れてホテルのプールへ……

 

 

2人きりになると「わたし先輩のこと好きです。先輩は…私のこと どう思っていますか?」初めて気持ちを確かめる遥

 

「好きだよ? セックスさせてくれるから(まだヤれてねぇけど)……

 

オレは愛ってもんがイマイチよくわかんねぇ。

 

好きか嫌いかで聞かれたら由井園のことは好きだ。

 

でもそれは、オレに好意をもっていてくれるからで、オレに利があるからじゃねーのかって言われたら否定はできねぇ……」

 

 

「無償の愛ってのがよくわからん」とバカ正直に応える義武

 

「無償の愛なんてわたしにもわからないです…もっとシンプルでいいんです。損得があってもいい……きっと わたしに夢中にさせてあげます!」

 

ホテルのプールにて、遥のオマンコをペロペロする義武

 

 

 

● 第13話 ミカさんの消したい過去

 

遥の良き先輩、君島ミカ

 

初めて付き合ったカレシからローター渡されて、デート中(カフェの中)に装着するよう求められ……という悪夢で目を覚ます

 

義武とは大学時代の先輩・後輩

 

しかも「初デートでローターを手渡したカレシ」というのが、実は義武で……

 

君島ミカの黒歴史、喫茶店でロータープレイ&潮吹き

 

 

かつては恋人、今となって天敵

 

なじみのジムでその天敵・義武と遭遇

 

「いざというとき腰を振りつづけるためには普段から鍛えておかないとな!さらに筋トレで男性ホルモンを活発化させ、

 

より精力絶倫なボキンキンに……」

 

 

おバカな男は放っておいてトレーニング

 

今朝の悪夢のせいか、ぼんやりして男性用のロッカールで素っぱだかに……そして、シャワーから上がった義武とバッタリ

 

他の男性客もやってきて、ロッカーの中にミカを隠す義武

 

なぜが自分もいっしょにロッカーの中へ、火照ったカラダを密着させながら……

 

君島ミカ、義武とロッカーに閉じ込められて貞操の危機

 

 

 

● 第14話 義武 vs ミカ 密室の攻防

 

狭いロッカーの中、オッパイ丸出しのミカと密着

 

すぐさま理性を失った義武

 

彼女のパンツの中に手を突っ込み手マン。ほど良くヌレたところでツプッと、指入れしてクチュクチュとかき回す

 

「このままではヤラれてしまう」焦るミカさん

 

身を削っての「イカせ合い勝負」へと持ち込む……

 

君島ミカ、義武とロッカーに閉じ込められてオマンコに指入れされる

 

 

例の「ローター事件」以来、バナナ2万本を消費してウデを磨いてきた彼女

 

秘技・サウザンドワームハンドスロートがさく裂

 

ミミズ千匹を彷彿とさせる手コキテクで、義武の股間をシコシコ

 

日々の鍛錬により32回転/秒の振動を可能にした、人間離れした性技・ウルトラソニックヴァイヴレーションで応酬する義武

 

ミカが潮を吹くと同時に、義武も射精……

 

 

勝負は引き分けに終わったものの、

 

ロッカーの中の物音に気付いた男性客がわらわらと集まりはじめ……

 

君島ミカ、捨て身の作戦・イカせ合い勝負に出る

 

 

 

● 第15話 義武、神の試練!?

 

佐倉義武(25歳)中小食品メーカー勤務の営業職

 

ときに、お得意さま(スーパー)で陳列のお手伝いをすることも。そこで働いているお姉さん方と仲良くなることも

 

そんな友達のひとり・有森世那さん

 

義武いわく「少々ガサツだがかわいい娘」

 

「義武くんてモロ好みなんだん!」なんて初めて女性から誘われて、トントン拍子で話は進んで居酒屋デートからのラブホテル……

 

 

ルネのことも遥のこともさっぱり忘れてヤル気満々

 

彼女の方もアソコはヌレヌレで準備万端……

 

超肉食系女子・有森世那、義武に手マンされて潮吹き

 

 

いざ挿入……というところでポタポタと、血が流れたのは義武。ガチな肉食系の世那さん、興奮のあまり義武の肩をガブリ

 

「義武くんの痛そうな顔みせてよ? イカせてよ……ネ」

 

「さすがにあれはムリ」

 

肩の痛みによろけながら逃げ帰る義武であった……

 

 

 

● 第16話 料理教室は危険な香り!?

 

義武の仕事中、新妻みたく家事をがんばるルネ

 

お掃除にお洗濯、休憩中にちょっぴりオナニーを楽しんで……

 

 

ただ、料理は壊滅的にデキない彼女

 

食事はもっぱらインスタント。スーパーでカップ麺を物色していたところ、声をかけてきたのは調理学校の講師・メルヴィーユ飯塚

 

無料体験キャンペーン中という甘い言葉で誘って

 

目を付けた女は、居残りさせてクロロホルムで眠らせてイタズラ……

 

ルネ、メルヴィーユ飯塚にクロロホルムで眠らされ貞操のピンチ

 

 

そんなレイプ魔のワナにハマってしまったルネ。眠っているところをハダカにむかれて、乱暴に中をかき回されて、ヌプっと挿入して中出し……

 

 

……という夢を見ながらビクビクっと夢精するメルヴィーユ飯塚

 

果たしどこまでが夢で、どこまでが現実だったのか……

 

ルネ、メルヴィーユ飯塚にレイプされる(妄想)

 

 

 

● 第17話 運命の夜

 

遥と義武のデートの日

 

24時間発情期の義武はもちろん、遥も「その気」でドキドキわくわく。ところ「生理」が重なってしまってしまいエッチはおあずけ

 

「じゃあ遊びにでも行くか!」

 

いつになく普通にデートを楽しむ義武……

 

 

デートが終わってのち「オレは由井園とヤレなくてホッとしたんだ。決断できずに流されたんだ……」

 

敗北感に打ちひしがれていた

 

たぎる欲望をぶつける相手はルネ

 

アパートに戻るやすぐさま「今夜決めるぞ!」

 

 

ところが、預けたまま忘れていたバッグを義武の部屋まで取りに来た遥。ルネとイチャイチャ(クンニ)する義武をバッチリ見てしまう……

 

ルネにクンニする義武を目撃した由井園遥

 

 

 

● めちゃ特別編

 

特訓(羞恥心克服のための)と称してビデオカメラを向ける義武。あたかもAVのような撮影に、羞恥心MAXのルネは……

 

 

由井園遥、ゲス男義武にビンタしてさよなら

 

 

→【すんどめ !! ミルキーウェイ1巻/ネタバレ

 

→【すんどめ !! ミルキーウェイ2巻/ネタバレ

 

→【すんどめ !! ミルキーウェイ4巻/ネタバレ

 

→【すんどめ !! ミルキーウェイ5巻/ネタバレ

 

→【すんどめ !! ミルキーウェイ6巻/ネタバレ

 

 

3巻 感想と評価

 

 

ヒロインがゴツゴツと醜いエイリアンという、

 

一風変わったラブコメディ

 

主人公の義武は、セックスのことしか頭にないゲス丸出しのおバカ。でも、本音を包み隠さずさらけ出すところが妙にカッコイイ

 

素直に「ヤリたい」って言えるところとか

 

2股かけても「2人とヤリてぇから」って言えるところとか

 

キザったらしい恋愛ものよりか、よっぽど清々しくて心地イイ

 

 

エロシーンは毎回必ずある、エロありきのマンガ

 

微乳で乙女っぽいエロさがある遥に、おバカ系ギャルのような色気あふれるルネ。エロに関しては100点満点

 

この作者のスタイル(前作・モンスガ)から考えると、さらにヒロインが増えていってハーレム状態になる可能性もあり?

 

ただ、アパート暮らしだと3人までが限界かなぁ

 

でも、義武には宇宙人のバックアップがあるからねぇ

 

まあ、私的には義武の男気(ギャグ)とエロシーンさえあれば他はどうとでも。どんどん過激に、どんどんエロくしてくれれば

 

 

 

◆◆◆ すんどめ !! ミルキーウェイ3巻 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (中毒性がある名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 絶倫・童貞・ゲス男な主人公
 【2】 可愛いヒロインは、醜いエイリアン
 【3】 めちゃエロくておバカ過ぎるラブコメ!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス