零 影巫女|天樹征丸×hakus

零 影巫女

 

 

【タイトル】 零 影巫女
【ジャンル】 サスペンスホラー
【作者】 天樹征丸・hakus
【連載】 2014年 ~
【掲載誌】 マンガボックス
【コミック】 全7巻

 

【my 評価】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【ここがオススメ】
写真に撮って悪霊を封じる影巫女・鷲月沙羅、大学のゼミのメンバーと共に悪霊うごめく鴉澤小学校に閉じ込められ……

 

 

 

 

 ストーリーあらすじ

 

 

【 1巻 】
藤沢大学3年・鷲月沙羅(わしづきさら)は、超常現象カメラマン・龍崎冬星(りゅうざきとうせい)から一枚の写真を見せられる。

 

それは沙羅が小学生の頃に行方不明になった友達・河音の当時のままの顔だった。

 

沙羅が所属するゼミの講師・鴻足水聖(こうたりすいせい)はその心霊写真に興味を示し、河音が行方不明になった学校・鴉澤小学校での合宿を提案する。

 

実は、悪霊が住まう穢山の麓にある鴉澤神社の後継ぎで、悪霊を封じる「影巫女」である沙羅。

 

しかし、結界で守られた鴉澤神社に「邪霊師」の侵入を許し、神社に宿泊させたゼミ生のひとり・涼森鳩美(すずもりくみ)は忽然と姿を消してしまう……

 

零 影巫女 1巻 鷲月沙羅 零 影巫女 1巻 邪霊師の呪い

 

 

【 2巻 】
予定どおり鴉澤小学校にやってきて涼森を探すゼミ生と鴻足助教授、カメラマン龍崎の9人。そこに、たまたま訪れていた廃墟探検サークル・メビウスの4人が加わる。

 

しかし、鴉澤小学校には数多くの悪霊がうごめき、さらに邪霊師が仕掛けた結界により校舎に全員閉じ込められてしまう……

 

メビウスのメンバー・三貴子はプールで悪霊に引き込まれ行方不明。再会した涼森は悪霊と化し、同じゼミ生・鵺遠流(ぬえとおる)の身体を乗っ取り……

 

零 影巫女 2巻 悪霊と化した涼森鳩美 零 影巫女 2巻 鷹鞍潤ピンチ

 

 

【 3巻 】
悪霊うごめく学校に閉じ込められ、逃げ惑ううちにバラバラになってしまったゼミ生たち。絶望的な状況の中、沙羅たちは邪霊師の結界を解くための「鍵」を探してゆく……

 

零 影巫女 3巻 鷲月沙羅 零 影巫女 3巻 雨沼鳴海ピンチ

 

 

【 4巻 】
鴉澤小学校に閉じ込められたゼミ生と助教授、そしてカメラマン。実は9人全員、鴉澤の地に何らかの因縁がある人物だった。そして、彼らを閉じ込めた邪霊師も9人の中に……

 

零 影巫女 4巻 邪悪な笑み 零 影巫女 4巻 河音の兄

 

 

【 5巻 】
暗室でフィルムを手に入れた沙羅。そこには行方不明になった当時の河音の写真が多数現像されていた。沙羅は、河音の兄が念写で映したものではないかと推測する。

 

謎が謎を呼ぶ中、悪霊化した涼森のささやきに疑心暗鬼にとらわれた刃沢美鳥、鴻足助教授の腹にナイフを突き立てる……

 

零 影巫女 5巻 邪霊師 零 影巫女 5巻 謎解き開始

 

 

【 6巻 】
邪霊師の妨害を乗り越え結界の核に近づきつつある沙羅たち。よみがえる沙羅と河音の過去、いまだ闇の中の邪霊師の正体。次巻で決着、最終回へ!

 

零 影巫女 6巻 結界のヒント 零 影巫女 6巻 雨沼鳴海かわいい

 

 

 

 感想&ネタバレ

 

 

原作はPS用のゲーム「零 zero」シリーズの最新作「影巫女」

 

ゲーム原作のせいか、学校に閉じ込められるまでの経緯が説明臭くて、わざとらしさを感じる。写真を撮って悪霊を封じる設定も不自然、謎解きも取って付けたみたい。

 

それでも、夜の小学校という恐怖をそそる空間に、悪霊が徘徊して逃げ場のない舞台、かつての仲間から殺されるというホラーな設定はなかなか。迫力ある絵はグロくて怖い。

 

ピンチ・ピンチの連続に、最後までわからない邪霊師の正体。

 

設定の不自然さはともかく、総合的に見れば優れもののサスペンスホラー。

 

最終巻の直前、6巻まで読んでも誰が邪霊師なのかさっぱりわからない。まあ、推理パートは無視しても、ストーリーだけで十分楽しめるから大丈夫。

 

ちなみに、原作者は「金田一少年の事件簿」の原作をやっていた天樹征丸。さすが推理&謎解きはお手のもの、レベル高過ぎてミステリーが苦手な私にはさっぱり。

 

 

 

◆◆◆ 零 影巫女 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【ここがオススメ】
写真に撮って悪霊を封じる影巫女・鷲月沙羅、
大学のゼミのメンバーと共に悪霊うごめく鴉澤小学校に閉じ込められ……

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス