ジャガーン6巻

JAGAAAAAAAN 6

 

 

 

【タイトル】 ジャガーン 6巻
【漫画作者】 金城宗幸・にしだけんすけ
【ジャンル】 バトル・エログロ
【発売日】 2018年 11月
【掲載誌】 ビッグコミックスピリッツ
【構成】 第55 ~ 66話

 

 

【こんなマンガ】

 

禊白斗・バーサーカーミソギデオンを死闘のすえ倒した蛇ヶ崎。トリプルH社の新たなCEOになったもろはがフンガーボールGを発売、壊人たちと戦う理由もなくなってしまう。しかし……

 

6巻 あらすじネタバレ

 

 

● 第55話 S.K.A.T.

 

ベルちゃんの部屋にお泊りした蛇ヶ崎

 

出勤した彼女を見送り、幸せいっぱいでベッドに横になると、流れてきたのは「フンガボールG」のTVコマーシャル

 

続いて現れたのはドクちゃん

 

ミソギデオンに塵にされるも「お前が生きてりゃ復活する」んだとか

 

「フンガボールGがありゃ誰も壊人化しね。でもキチガエルは一般人の中に眠ってんだ。壊人化してない人間を殺さなきゃ全部集めるなんて不可能だぞ。

 

殺人鬼になってまで由利子を生き返らせんのか」と……

 

 

2週間ぶりに出勤した蛇ヶ崎

 

「現場でケガしてずっと自宅療養してました」とゴマ化そうとするも、いきなり「部署替え」を言い渡されてしまう

 

特別壊人分析部隊・通称「S.K.A.T. (スカット)」に

 

でもって、現れたのは新しい上司・三日土課長(みかづち)

 

現れるなり、蛇ヶ崎が壊人であること、トリプルHのメンバーだったこと、国会前でミソギデオンを倒したこと、全てを知っていると暴露

 

さらに冷蔵庫に保存してあった由利子の頭を持ち出し……

 

由利子の生首で蛇ヶ崎を脅迫する三日土竹光

 

 

 

● 第56話 ハッピーバースディ

 

デリバリーの配達先

 

シャアハウス暮らしの女の子を壊人能力で「食って」しまった宿くん

 

食った女の子・愛理ちゃんと同じ外見になってしまう……

 

 

とりあえず、南沢愛理(21歳・大学4年生)に成りきる宿くん

 

これがまた、こまやかに気遣ってくれる女友達や、ちやほやしてくれる男友達ばかり(シェアハウスの仲間たち)

 

宿くんが望んでいた「モブじゃない人生」だった

 

このまま南沢愛理として生きてみようかと……

 

宿くん、南沢愛理(女子大生)になる

 

 

 

● 第57話 半壊人

 

三日土課長に連れられ「S.K.A.T.」の初仕事に向かう蛇ヶ崎

 

今回のターゲットは、キチガエルを宿した壊人でも、オタマジャクシを宿した壊人戦士でもない。半キチガエルを宿した「半壊人」

 

完全な壊人化はせず自我が残り、人間に戻れる特異体質

 

呂場端のようなタイプの壊人

 

「それを取り締まるのもS.K.A.T.の仕事だ」とのこと……

 

 

でもって、もう一人

 

現れたのは同じ舞羽駅前交番勤務だった仲代

 

実は仲代、元々S.K.A.T.の隊員で潜入捜査のプロフェッショナル。蛇ヶ崎を見張るため交番に派遣されていたとか

 

そして潜入前に、三日土課長からの忠告

 

「半壊人を人間と思うな」と……

 

蛇ヶ崎、S.K.A.T.の初仕事

 

 

 

● 第58話 シュワッチ

 

熱狂する観客の中、ステージに立つMCと高校生くらいの少年

 

MCいわく

 

「8年前 一世を風靡した『チワワとワッチー』 涙の演技が話題となったワッチーこと和地蒼汰も今や高校生!

 

人々を感動に包みこんだ天才子役のその涙は!

 

時を超え、また俺たちに幸せをもたらしてくれる!!

 

壊人となってしまったワッチーの涙は、嫌なことを完全に忘れさせてくれる合法幻覚水『シュワッチ』!1本50万円!!」

 

 

盛り上がる舞台を「警察で~す」とぶち壊しにした三日土課長

 

「ちょっと署まで来てくれる?」と警察手帳を見せるや、MCの男がいきなり発砲。もろに頭を銃撃されてしまう

 

あわてて応援にかけつけた蛇ヶ崎が壊人化するのを見ると、

 

MCの男も「嫉妬!毒蜘蛛壊人 タグランチュラ」に変身して応戦……

 

嫉妬!毒蜘蛛壊人 タグランチュラ 登場

 

 

 

● 第59話 人間と思うな

 

眉間に弾丸ぶち込まれるもダメージなし

 

蛇ヶ崎の戦いぶりを観察していた三日土課長

 

「蛇ヶ崎、おまえ理性ある壊人との闘いは素人だな…教えてやるよ。壊人能力の使い方を」とタグランチュラと戦いはじめる……

 

 

敵の行動を観察して「戦法」を見抜き、

 

みずからの強み(ダイヤモンドの10倍の硬度)を活かして戦う三日土

 

そして敵には容赦をかけず

 

すかさず、タグランチュラの首をはねてしまう

 

残りのもう一匹、高校生の和地蒼汰にも容赦なく……

 

タグランチュラの首を容赦なく斬り落とす三日土

 

 

 

● 第60話 可愛い

 

南沢愛理になって4日目

 

女子大生としての生活にも慣れてきた宿くん

 

女物下着にも抵抗がなくなり、毎朝のムダ毛処理にお化粧。体形にも気をつけて、鏡を見ながら可愛い仕草の研究……

 

 

今日はシェアハウスの仲間とランチ

 

恋愛と趣味の話ばかりで「女の話ってつまんねー」と白ける宿くん

 

でも「可愛い」ってホメられると、メチャクチャ嬉しかったり

 

シェアハウスの男たちに「可愛い」って言わせるように仕向けてみたり、徐々に「女子化」が進んでいた……

 

宿くんいわく、女の脳ミソは「可愛い」に支配されている

 

 

 

● 第61話 キュンキュン

 

シェアハウスのリビングにて

 

いきなり淳平くん(シェアハウスのメンバー)から「好きだ!俺と付き合ってください」と告白された愛理

 

しかし、中身は男の宿くん

 

「なんじゃこいつ、キモ」と心の中でどん引き

 

淳平もすぐに「ゴメン…今の忘れて」とうやむやに

 

しかも淳平くんは、鳴海ちゃん(シェアハウスのメンバー)の想い人。深刻な三角関係へと発展してゆく予感……

 

 

間一髪、和地蒼汰への首チョンパを止めた蛇ヶ崎

 

とりあえず、厳重に拘束したうえで事情聴取することに

 

すると蒼汰くん「松屋町散春に半壊人にしてもらったんだ。散春はオレたち(半壊人)のヒーローだ」と……

 

捕えた和地蒼汰に尋問する蛇ヶ崎

 

 

 

● 第62話 幸せな時間

 

特別壊人分析部隊・S.K.A.T. (スカット)での初仕事を終えた蛇ヶ崎

 

散春のことも、半壊人のことも、仕事のことも

 

全てを忘れて、いまこの時(ベルちゃんとのお風呂)を満喫中……

 

 

そこにピンポーンと訪ねてきたのはユママ

 

「わたしトリプルHの社員だから…」とフンガーボールGのおすそわけ

 

ひょこっと顔を出したベルちゃんに「もしかして蛇ヶ崎さんの彼女さんですか? お会いできて幸栄です!」

 

意外とサバサバした態度……かと思いきや、同じ男が好きな女同士

 

男にはわかりズライ、言葉の端々ににじむ牽制のジャブが……

 

ベルちゃんとお風呂でイチャイチャする蛇ヶ崎

 

 

 

● 第63話 ヒロイン

 

「初めての生理」に苦しむ愛理(に化けた宿くん)

 

ボッテリまぶたを腫らした鳴海ちゃんに泣きつかれてしまう

 

「淳平と水族館でデート行って、帰り際に『好き』って言ったの。そしたら『他に好きな人がいるからゴメン』って言われちゃったぁー!」と

 

心当たりありまくりの愛理

 

淳平をカフェに呼び出してお説教……

 

 

「好きな人が私だってバレたら面倒クサイじゃん! 私はただ、あそこで楽しく暮らしたいだけだから」ときっぱり断りを入れて

 

それにもめげずに目をキラキラさせながら

 

ストレートに好意を伝えてくる淳平に、キュンとしちゃった愛理

 

デートの約束をOKしてしまう……

 

自分を守るべきか、愛理(女)として生きるべきか葛藤する宿くん

 

 

 

● 第64話 はじめて

 

レインボーブリッジの見える公園で告白されて、思わず「好き」と応えてしまった愛理(に化けた宿くん)

 

「女としての人生」を歩む決意を固める

 

シェアハウスに戻ると、みずから淳平をユーワク

 

コンドーム装着にまごつく彼に、みずから付けてあげる

 

みずから騎乗位になって挿入すると、かつて味わったことのない快感に大興奮。腰をフリフリ、足を絡めて……

 

宿くん、女のセックスを初体験

 

 

 

● 第65話 支配

 

散春を倒したい、強くなりたいと望む蛇ヶ崎

 

S.K.A.T. 地下訓練場で三日土に稽古をつけてもらうことに

 

ジャガンを片手で軽々受け止め、平然とぶった斬る三日土

 

それこそ「殺し合い」スレスレの訓練、それをのんきにカレー食いながら見物する同僚・仲代と、散春びいきの半壊人・蒼汰くん……

 

 

さすがに何度も腕をぶった斬られてはたまらない

 

本気を出す蛇ヶ崎

 

数々の壊人たちを倒してきた欲望の源泉「正義の殺戮」をたぎらせる

 

すると壊人化が進むと同時に、なぜか「ユママの治癒能力」まで発動。対ミソギデオン戦で彼女の能力が融合していた

 

そしてミソギデオン戦の時のように、壊人化でエネルギーを蓄積するとともに、部分的に壊人化を抑制

 

溜まったエネルギーを右手に集中させ発射……

 

新生ジャガーン誕生の瞬間

 

 

 

● 第66話 イモムシ・ケムシ

 

キズひとつ付けられなかった三日土の腕を吹き飛ばした蛇ヶ崎

 

どんな壊人をも凌駕する欲望原子炉体(アトミックパンク)を持つ新生ジャガーン誕生の瞬間であった……

 

 

マンション暮らしの新婚夫婦

 

ピンポン押されて出た夫

 

玄関前には手土産に「泥だんご」を持ってきたおかしな男2人組

 

小中とクラスメイトだった井本と竹村

 

正体を明かすや勝手に部屋に上がり込み、夕飯の準備をしていた妻の頭に作りたてのカレーをドボドボとぶっかける

 

怒り狂う江原(夫)はゴルフボール入りの泥だんごで撃退

 

小中といじめられた復讐に訪れた2人

 

「童心!毛虫半壊人 ケム」と「友愛!芋虫半壊人 イモッチ」に変身

 

毛虫の針で貫き、芋虫の痰で溶かす

 

その復讐方法は壮絶なものだった……

 

元いじめっ子とその妻を拷問にかける半壊人

 

 

→【ジャガーン1巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン2巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン3巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン4巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン5巻/ネタバレ

 

→【ジャガーン7巻/ネタバレ

 

 

◆◆◆ ジャガーン6巻 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (中毒性がある名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 エロあり、グロあり、バトルあり
 【2】 日常に忍び寄る「壊人」の恐怖
 【3】 現代人のリアルな感情が暴走するっ!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス