センチメントの行方2巻

sentiment of high school girls 2

 

 

 

【タイトル】 センチメントの行方 2巻
【漫画作者】 榎本ナリコ
【ジャンル】 青春エロ
【発売日】 2018年 6月
【掲載誌】 月刊バーズ
【構成】 3話/オムニバス

 

 

【こんなマンガ】

 

女子高生たちの光と影、青春とセックスを、ちょっぴり文学チックに描いた作品。複雑怪奇な乙女ゴコロをひもときつつ、リアリティたっぷりのエロスがたまらない。少女たちの青い性!

 

2巻 あらすじネタバレ

 

 

● 第5話 私は供物です

 

メガネッ子がコンセプトの地下アイドル「MEGA★NECO」

 

初の単独ライブを終えて気分はMAX

 

ずかずかと楽屋に現われたプロデューサーからは、

 

「何だ あの下手なパフォーマンスは!イイ気になってんじゃねぇぞ。お前らの代わりなんていくらでもいるんだからなっ」

 

その辛らつなお言葉に、泣いちゃう子になぐさめ合う子

 

ひとり冷静なのは「あゆみゅー」こと藍川あゆみ。帰り際、近くを通りかかっても全く気付かないファンを「フン」と鼻で笑って……

 

 

とろがそのファンの中に、彼女の担任・及川先生を発見

 

イケメンで清潔感もあり、女子からの人気もあつい及川先生。そんなヒトが自分のファンだと知ったら、意識せずにはいられない……

 

及川先生が自分のグループのファンだと知り、意識しはじめた藍川あゆみ

 

 

とある日、ステージ後の楽屋でしくしく泣き出した新人ふうこ

 

「どうしたの?」やさしく声をかけてくれる仲間に「プロデューサーに無理矢理ホテルに連れてかれて…」としゃべりはじめたら態度豹変

 

「足ひっぱった言い訳がソレ?」

 

口裏を合わせたような手のひら返し

 

実は、プロデューサーとはそういう関係のアイドルグループ

 

藍川あゆみも例にもれず、プロデューサーとラブホテルで……

 

地下アイドル・藍川あゆみ、プロデューサーとラブホテルでセックス

 

 

 

● 第6話(前編)ビアンコ・エ・ネーロ(白と黒)

 

女子トイレで囲まれて、いじめられているのは、すらっと背の高い女子高生・白川純子。頭からお茶をかけられても、制服を水浸しにされても無抵抗

 

無言のまま抗わない彼女……

 

 

いじめを主導していたのは、クラスメイトの黒沢虹美

 

なぜか純子に執着する彼女。制服を水浸しにしたかと思えば代わりにジャージを貸してあげて、パンツをムリヤリ剥ぎ取り、スカートをめくらせて……

 

女子高生・白川純子、いじめでパンツを脱がされる

 

 

純子のアソコが濡れていることに気付いた虹美

 

股を開かせ、興奮しながら中をクチュクチュ。指に絡みついた愛液を「汚い」と純子のまっさらな制服でふき取りながら、

 

「おまえマゾかよ? だから黙っていじめられてたんだ? 変態……」

 

女子高生・白川純子、いじめで膣の中をかき回される

 

 

エスカレートするS女・虹美のエッチな遊び

 

2人きりで、誰もいない体育用具室で大人のオモチャまで持ち込んで……

 

 

● 第7話 comming soon

 

 

→【センチメントの行方 1巻/ネタバレ

 

 

2巻 感想と評価

 

 

「第5話 私は供物です」は、

 

地下アイドルをやっている女子高生の裏と表を描いた物語。アイドルとしての表側は、みんなに笑顔をふりまくファンに捧げられたイケニエ

 

その裏では、プロデューサーとの「ただれた関係」を持ちながら

 

女子高生としての表側はもの静かな優等生。ただ、その内側では及川先生(自分のファン)へのあわい恋心を抑えきれない乙女……

 

 

 

◆◆◆ センチメントの行方 2巻 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (中毒性がある名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 文学的で複雑怪奇な乙女ゴコロ
 【2】 わかりやすい女子高生のエロス
 【3】 深くてエロい、オムニバスな青春物語!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス