あらすじと感想|エロい漫画

終末のハーレム17/表紙 著者/宵野コタロー

 

 終末のハーレム After World 17巻
【漫画作者】 LINK・宵野コタロー
【ジャンル】 エロい漫画
【発売日】 2023年 5月
【掲載誌】 少年ジャンプ+
【構成】 第31~38話

 

2045年、MKワクチンが開発される。しかしワクチンにより復帰した男性はインポ化。残るリビダー(性欲保持者)3人の内のひとり、中学生の陸くん。政府監視下でハーレム生活を送ることに……

 

 

▼ あらすじ

 

● 前巻までのあらすじ

 

陸くん、自宅でハーレムを満喫中
怜人くん、MKワクチンに仕込まれたNOSEX薬でインポ状態
現在、研究所主任として抗NOSEX薬を開発中
翔太くん(大統領)、カレンが病院送りになり仕事にてんてこまい
テロで病院送りにされたカレンさん
ひそかに復帰してテロ首謀者、クロエを捕獲……

 

 

 

● 第31話 遠い記憶

 

間一髪、テロリストに殺られるところだったカレンさん
その首謀者でMWの手先、クロエを捕獲
どこぞの施設でお仕置きすることに
スキャンされたクロエの脳内には電子チップが
実はクロエさん、MWの三賢者に洗脳されていて……

 

 

 

● 第32話 恋慕

 

クロエの過去回想
アメリカの生命科学研究所で生まれ育った彼女
頭脳も運動能力も所内トップの天才少女
お年頃になり、研究所で教師をしていたレイモンド博士にお熱
ところがどっこい
見知らぬ男二人組にレイプされかかり……

 

 

 

● 第33話 実験動物

 

大統領にはナイショ、こっそり復帰したカレンさん
抗NOSEX薬を開発中の怜人を呼び出し
「周防未来さんに中央で働いて欲しい」とか
「彼女には翔太さまの子供を産んで欲しいんです」とか
激怒する怜人くん
「もし俺の周りの人間に手を出せば、NOSEX拡散の責任があなたたちにもあることを世界に明かします」
奥の手でけん制するけれど
これにはカレンさん、逆ギレのブチギレで……

 

 

 

● 第34話 聖母の子宮

 

クロエの過去回想つづき
レイプ犯を返り討ちにしたクロエ
レイモンド博士が黒幕と聞かされ大ショック
しかし、それはビョルド博士(後の三賢者)のでっち上げ
いろいろ暗躍していた当時の三賢者たち
レイモンド博士を陥れ、MKウィルスを作らせる
男性不信になったクロエは、脳内にチップを埋め込み洗脳
男性殲滅計画を進めるための先兵として……

 

 

 

● 第35話 麗亜と美来

 

カレンに捕まり、洗脳が解けたクロエ
当時の記憶も回復した彼女
MWに帰還すると同時に、三賢者を銃殺
残されたのは、女だけの世界を作るための設備
女性の単性生殖を実現するための施設だった
「クローンを作るのも簡単」とか
カレンさん、この設備を悪用する気満々らしく……

 

 

 

● 第36話 世界の行方

 

着手から半年
対NOSEXの試薬を完成させたチーム怜人
さっそく、怜人本人がお試しすることに
ゴックンしてから数時間
自宅でくつろぎながらエロ本パラパラしていたら……

 

 

 

● 第37話 あの時の店

 

陸くんが自宅でハーレムを満喫している頃
怜人から、NOSEXの試薬成功の報告を受けた開発チーム
チーム怜人のメンバーのひとり、桜ちゃん(陸の姉)
成功のお祝いに、怜人にこっそりおねだり
以前、誘ってもらったラーメン屋で2人きりでお食事
玉砕覚悟、思い切って愛の告白をするけれど……

 

 

 

● 第38話 監禁

 

生殖機能が回復した怜人くん
さっそく自宅に帰り未来とイチャイチャ
待ちに待った結婚式の話で盛り上がってる最中
いきなり現れた黒服たちに2人とも拉致られてしまう……

 

同じく拉致られたチーム怜人のひとり、朱音さん
目を覚ますと牢屋らしき部屋で監禁状態
ベッドには、息をハァハァ横たわる怜人が
発熱がひどく、明らかにヤバイ様子の怜人
朱音さん、必死に助けを求めるも相手にされず
それどころかメイティングするよう要求されて……

 

 

 

 

 

 

▼ 感想と評価

 

終末のハーレム、第二部
副題は「AW (After World)」
MKウィルスを克服したアフター世界ってことだよね
作風も、大幅イメチェン
第一部は、かなり殺伐とした世界観だったけど
AWからは、学園ラブコメ風に
笑いあり、ほのぼのありで取っ付きやすい
超展開だった第一部と比べると、ストーリー進行もゆっくり
小難しい専門用語もほぼなく読みやすい
まぁ、それもこれも第一部の下地があるからだけど
主人公、陸くんもちゃんとハーレムしてるし
怜人くんは、ハーレム主人公失格だったからねぇ
悪しき部分が大幅改善されて、すごく面白くなったと思うよ
溝下乃薔薇みたいな面白キャラもいるし
怜人くんも、第一部の頃と比べると人間味を感じるし
魅力的なキャラクターがいる作品にリニューアルされたみたい
エロシーンも相変わらず、素晴らしい
ムチムチ巨乳タイプの牡丹さん、スレンダー&美乳の蘭ちゃん
日焼けギャルのひまわりさん、ツンデレお嬢さまの百合愛さん
それぞれ、個性があって良いと思いマス
ハーレムメンバーが固定化してるからキャラは減っちゃったけど
徐々にエロくなってゆく過程を、より楽しめるのではないかと
エロ的にもストーリー的にも期待大の作品
学園エロコメ、ハーレムものが好きな人におすすめ!
次巻、最終巻みたいデス

 

【ストーリー評価】★★★(名作 !!)
【エロさレベル】★★★(激エロ !!)

 

 

◆◆◆ 終末のハーレム After World 17 ◆◆◆

 

【漫画作者】 LINK・宵野コタロー

【発売日】 2023年 5月

 

 

 

 

 

月間ランキング (9月)

 

年間ランキング (2023)

 

JS・JC・ロリ系 (まとめ)

 

JK・学園エロ (まとめ)

 

純愛・青春 (まとめ)

 

ラブコメ・おバカ系 (まとめ)

 

レイプ・輪姦・凌辱 (まとめ)

 

寝取られ (まとめ)

 

エログロ漫画 (まとめ)

 

エロい漫画 (非18禁)

 

エロアニメまとめ

 

画像だけレビュー

 

TOP PAGE (最新情報)

page top