ド級編隊エグゼロス1巻

HXEROS 1

 

 

 

【タイトル】
  ド級編隊エグゼロス 1巻

 

【漫画作者】 きただりょうま
【ジャンル】 お色気バトル
【発売日】 2017年 9月
【掲載誌】 ジャンプSQ.
【構成】 第1~4話

 

 

【こんなマンガ】

 

エロスを吸収することで人類滅亡をたくらむエイリアン・キセイ蟲。ゆるやかな人口減と水面下の異星人侵略により未曽有の危機を迎えた地球、選ばれた5人のヒーローたちの戦いがはじまる……

 

1巻 あらすじネタバレ

 

 

● 第1話 光満このセカイで

 

かつてない危機に瀕した地球、誰かがこう言った―

 

HERO(ヒーロー)は、HとERO(エロ)で出来ていると

 

絶望的な状況のなか、HとEROで戦う5人のHEROたち―

 

その名はHXERO(エグゼロス)

 

 

とある学校の、とある教室

 

エロ話で盛り上がる男子たちに「下品な会話をするならトイレでしなさい」と一刀両断したのは、男ギライの潔癖症・星乃雲母(ほしのきらら)

 

かつては親友だった幼なじみ・炎城烈人(えんじょうれっと)に対しても「私の半径1m以内には絶対入らないでね」と取りつく島もない

 

彼女の男ギライには理由があった……

 

 

5年前、とつじょ地球に現れた宇宙人「キセイ蟲」

 

「人間のエロス」を感知して吸収、ERO(エロ)を奪いゆるやかに人類を絶滅に追い込むという、ちょっぴり気の長い侵略者

 

そのキセイ蟲とファーストコンタクトしたのが他ならぬ星乃雲母

 

そして、そのファーストコンタクトに居合わせた炎城烈人「こんな悲劇を2度と繰り返してはならない」とヒーローになる決意を固めた少年

 

彼こそが人類の救世主・HXERO(エグゼロス)の一員であった……

 

卑猥なものは刈り尽くす、キセイ蟲登場

 

 

時は現代に戻って下校中、キセイ蟲の襲撃を受け「あの公園(ファーストコンタクトした場所)」に逃げ込んだ炎城と星乃

 

5年ぶりにつないだ彼女の手から、

 

強大なHネルギー(エロいエネルギー)が流れ込み……

 

Hネルギーを発動させて全裸になった星乃雲母と炎城烈人

 

 

 

● 第2話 結成、エグゼロス

 

小学生にして、人並みはずれたHネルギー(エロいエネルギー)を持っていた星乃雲母。それを吸収したキセイ蟲を爆発させるほど

 

「なんてどエロい人間なのだ…!」

 

なんて捨てゼリフを残して

 

それこそが、星乃雲母が男を避ける理由(トラウマ)であった……

 

エグゼロスのメンバー(女子)たち

 

 

そんなこんなで新メンバー星乃雲母を加え、ラブコメチックな共同生活がはじまったHXERO(エグゼロス)のメンバー5人

 

 

戦隊ものには欠かせない関西弁

 

エグゼピンクこと桃園百香(ももぞのももか)

 

 

間違って烈人の寝床に忍びこむ天然系

 

エグゼブルーこと天空寺宙(てんくうじそら)

 

 

唯一の常識人っぽいユルふわ系

 

エグゼホワイトこと白雪舞姫(しらゆきまいひめ)

 

 

巻き込まれ体質のヒーロー

 

エグゼレッドこと炎城烈人(えんじょうれっと)

 

 

そしてツンデレタイプの新メンバー

 

エグゼイエローこと星乃雲母(ほしのきらら)は……不健全な男女共同生活(実際は烈人のハーレム)をさっそくボイコット

 

エロ男子(野球部員)を襲うキセイ蟲に遭遇し……

 

きらら危機一髪、キセイ蟲から男子生徒をかばう

 

 

 

● 第3話 桃の園、百の花

 

キセイ蟲をワンパンで粉砕

 

圧倒的Hネルギー(エロいエネルギー)を持つ雲母(きらら)をライバル視しだしたのはエグゼピンクこと桃園百香(ももぞのももか)

 

桃園百香の必殺技、乱れ牡丹

 

 

「君にはお姉さんより才能がある」

 

なんてヨイショされてヤル気満々、トップを目指したい彼女

 

唯一の悩みは「貧乳」だった

 

テレビでやっていた胡散臭いバストアップ法「牛乳風呂」なるものを試してみるも、頑張り過ぎでのぼせてしまい……

 

桃園百香、お風呂でのぼせて全裸のまま烈火に迫る

 

 

 

● 第4話 バタフライエフェクト

 

ワンパンでキセイ蟲を倒したかと思えば、翌日にはへなちょこパンチ

 

Hネルギーにムラがある雲母

 

百香からはHV(Hネルギーを溜めるためのビデオ)を勧められたけど、5年も続けてきた潔癖症のせいか受け付けない……

 

星乃雲母、エッチな妄想にもだえる

 

 

そんなある日

 

水泳の授業で下着盗難事件が発生

 

犯人は他ならぬキセイ蟲。水着にまま追いかける雲母のあとから追ってきた烈火、一撃でキセイ蟲を爆発四散させたけど……

 

烈火、下着ドロボーの容疑をかけられる

 

 

→【ド級編隊エグゼロス2巻/ネタバレ

 

→【ド級編隊エグゼロス3巻/ネタバレ

 

→【ド級編隊エグゼロス4巻/ネタバレ

 

→【ド級編隊エグゼロス5巻/ネタバレ

 

→【ド級編隊エグゼロス6巻/ネタバレ

 

 

感想と評価

 

 

絵はまずまず

 

ギャグありエロありラブありで過不足のないストーリー

 

予想を超えて、とまではいかないけど、期待以下になることもない。いかにもジャンプっぽいお色気コメディ

 

でもって、ツンデレのメインヒロイン・きららと、ライバル関西人・百花

 

仲立ちするお姉さんタイプ・舞姫と、我関せずのロリっ娘・宙

 

「多分、どっかにはヒットすんじゃね?」

 

みたいなキャラ構成

 

舞姫と宙は、まだどんなキャラなのかさっぱりだけど、きららと百花はテンプレ過ぎるかなぁ……

 

まぁ、まだキャラ紹介の段階だから海とも山とも言えないけれど

 

次巻に期待したいところだネ

 

 

 

◆◆◆ ド級編隊エグゼロス1巻 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 戦隊もの × JKのお色気
 【2】 個性豊かなヒロインたちとラブ
 【3】 おバカとエロスのコラボでバトル!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス