性食鬼2巻

seishyokuki2

 

 

【タイトル】 性食鬼 2巻
【漫画作者】 稲光伸二
【ジャンル】 学園エロ・SF
【 掲載誌 】 ヤングチャンピオン烈

 

【my 評価】 ★★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

 

【前巻あらすじ】
強化服(マイクロビキニ)で着ぐるみ星人と闘うことを運命づけられた野川いずみ。着ぐるみたちとの「激戦」を生徒たちに激写されて大ピンチ。しかも「女王」に目を付けられてしまい……

 

 

 

2巻 あらすじネタバレ

 

 

● 第11話 女王がくる!

 

着ぐるみ星人を水風船のごとく破裂させ、トランス状態が解けたいずみ

 

しかしそこに現われたのは今までとは毛色の違う着ぐるみ(着ぐるみの中に入った女王)

 

いずみを捕えようとするも「カラダがうまく操れぬ」とその場にいた女生徒たちからエキスを吸収(裸にひん剥き膣に触手を挿入してドクッドクッと)

 

「誰ぞ見ておるな?」と深大寺が飛ばしていた虫型監視カメラも破壊してしまう……

 

稲光伸二 性食鬼 第11話 画像1 稲光伸二 性食鬼 第11話 画像2

 

 

 

● 第12話 さらわれたいずみ

 

教室の角に追いつめられるも、意外と余裕ないずみ「全く不本意ではあるけど、今までみたいにエッチなことされれば何とかなるはず…」と

 

しかしそこは着ぐるみ星人たちのボスたる女王

 

いずみの強化服(マイクロビキニ)はあっさり剥ぎとられ、女王に触れるやいなや大量の潮を吹いて気絶してしまう……

 

 

いずみをアジトに連れ帰ろうとする女王

 

その姿を遠目に発見したうさ山、ラビ島博士とともに女王を追いはじめる

 

しかしうさ山にはうさ山の思惑があるようで「女王が嫁候補を巣にもち帰るこの時を待っていた。地球人に先に巣の場所を知られるわけにはいかない!」と……

 

 

 

● 第13話 奪われたいずみ

 

着ぐるみ星人たちの王である女王、その嫁に選ばれたいずみ

 

女王いわく「わらわの世継を宿すにふさわしい母体を探しにこの星にきた。そちがその大役にふさわしいと女王の本能が感じたのじゃ……

 

そちらの言葉で言うなら、わらわはそちとセックスがしたいと言うておる」

 

「女の人とはちょっと…いや、そういう問題じゃなくて、初めて会ったばかりでこんな…」と拒絶するいずみ

 

しかし女王にキスされるや一瞬でその虜に……

 

みずから勃起した女王のイチモツをしゃぶりながら「入れてくださぁい…」と

 

着ぐるみ星人たちの触手とは違って、しっかりいずみの処女膜を貫いた女王のペニス。破瓜の血を絡ませながらドクドクッと子宮に子種をまきちらす……

 

 

一方、女王の巣の前にたどりついたうさ山

 

女王に恨みをもつ者(女王に滅ぼされた異星人の生き残り)の助力を得て内部へ潜入

 

「周りに配下の者がいない生殖の時こそ最大のチャンス」とのことで、いずみと女王がセックスしている部屋へと向かう……

 

稲光伸二 性食鬼 第13話 画像1 稲光伸二 性食鬼 第13話 画像2

 

 

 

● 第14話 支配の本能

 

無事セックスを終え、満足げにピロートークを交わす女王。いずみが目をつけたのは部屋に捕われていた一羽のウサギ

 

実はバニー星人の王子

 

女王いわく「殺すには惜しい男でな。わらわの知らないことをよう知っておるゆえ退屈しのぎに部屋に置いておるのじゃ」

 

うさ山が女王の追う理由、それはこの王子を救出するため

 

女王の背後で銃を構えたうさ山、彼女の上半身を吹っ飛ばしてしまう

 

感動の再会を果たした2人

 

しかし「王子!私が…わからないのですか?」と感情的に詰め寄るうさ山に、置物のように何ら変化を見せない王子。彼にはもう「心」がなかった……

 

そして上半身を失いながらも、事もなげに復活した女王

 

うさ山を拷問にかけようとするも、邪魔に入ったのは例の女王に怨みをもつ協力者。このアジト自体が異星人・その協力者だった……

 

 

 

● 第15話 死へ向かう快感

 

女王が閉じ込められているスキに、うさ山とともにアジトから脱出したいずみ

 

王子を連れ帰ることは叶わず、満身創痍のうさ山

 

うさ山のために飲み物を買いに行くいずみ。しかし持ち合わせがなくモタモタしていたところ、現われたのはガラの悪い男たち

 

いずみの太ももから垂れ落ちる精液(女王に中出しされたやつ)を見るや「マジかよ、変態じゃねえか」と木陰に連れ込みレイプしようと押したおす……

 

 

間一髪、彼女を助けたのは着ぐるみ星人だった

 

「おまえだな、女王の子を宿したのは。なぜかはわからないけどわかるんだよ、本能でな。おそらく地球上のすべての仲間が知ったはずだ……

 

着ぐるみの本能には逆らえない。他の男に着ぐるみを着せたくなるし、若い女からはエキスを吸いたくなる。そして今も本能が命令するんだよ」

 

そう告げるやいなやいずみを押したおし、触手を挿入した着ぐるみ星人。しかし今度はエキスを吸収するのではなく放出

 

「ああ、あったかい…」と涙を流しながら皮だけを残し消滅してしまう……

 

 

 

● 第16話 闇に蠢くもの

 

校舎の破損(女王が暴れ回ったせいで)は残ったものの日常を取り戻したいずみ

 

国領に連れ去られた級友・仙川も何事もなかったかのよう元気いっぱい「なんか暴れてたんだってね、昨日。あたしも見たかったなぁ~」と

 

しかし着ぐるみに襲われていたところをスマホで撮られたこともあり(いずみだとはばれていないみたいだけど)人目が気になって仕方がない

 

「もうっ、ガマンできないっ!」といつものごとくトイレでオナニー

 

しかも以前よりずっと感じやすくなっているみたいで……

 

 

一方、学校の着ぐるみたちを仕切っている国領

 

もっと仲間を増やすため、エサとなる女生徒を拉致しては仲間の着ぐるみたちにエキスを吸わせていた。そのターゲットにされたのは他ならぬ野川いずみ……

 

稲光伸二 性食鬼 第16話 画像1 稲光伸二 性食鬼 第16話 画像2

 

 

● 第17話 ドキドキ身体検査(主に一部分)

 

東京に本部を移転した「着ぐるみ星人研究開発機構」ことKAXA(カクサ)

 

さっそく女王に種付けされた野川いずみの子宮をチェック

 

「医師免許も持っている」と言う深大寺、いずみを妊婦用の診察台にのせるとささっと膣鏡(膣に挿入して開口するための器具)を挿入

 

しかし子宮にへばりついたイソギンチャクのようなものに絡め取られ溶けてしまう

 

「着ぐるみ星人の体液と同じならタンパク質は溶けないはず」と今度は指を挿入、イソギンチャクを誘い出すため中を激しく刺激する深大寺

 

触手の一本を捕獲することに成功、と同時に潮を吹いてしまういずみ……

 

 

 

● 第18話 ターゲット・野川いずみ

 

1年2組久我山リカから「読んでください」と手紙を渡されたいずみ

 

仙川が言うには「すっごい百合だってウワサがある子」とのこと

 

実はこの久我山リカ、国領の手下

 

着ぐるみのエサ(エキス)となる女を集めるのがそのお役目。いずみを生物室に呼び出すと「驚かせてごめんなさい。でもリカ、野川先輩のこと本気なんです」

 

裸同然のコスチュームでピトっと抱きつき落とす、これが常とう手段

 

しかしここでいずみの「匂い」を嗅ぎつけた着ぐるみが乱入。エキスを注ぎ込もうと(吸収するんじゃなくてね)躍りかかる

 

盾となりいずみを逃がそうとしたリカ、着ぐるみの餌食に……

 

ここで着ぐるみの触手に飛びついたいずみ、その先端をシコシコと手コキすると射精するかのごとくエキスを吐き出し消滅してしまう……

 

 

 

● 第19話 きぼう

 

久我山リカの真の目的、それは国領に取られた姉さま(恋人)を取り戻すことだった

 

いずみが先日着ぐるみたちを退治した「水着の女」だと気付いたリカ。いずみを利用して着ぐるみたちを一掃して国領を無力化しようと画策する……

 

 

一方、新しい強化服を受け取りにKAXAを訪れたいずみ

 

そのフォルムにびっくり。膣に装着するバイブ型に様変わりしていた……

 

稲光伸二 性食鬼 第19話 画像1 稲光伸二 性食鬼 第19話 画像2

 

 

→【性食鬼1巻/ネタバレ

 

→【性食鬼3巻/ネタバレ

 

→【性食鬼4巻/ネタバレ

 

→【性食鬼5巻/ネタバレ

 

→【性食鬼6巻/ネタバレ

 

→【性食鬼7巻/ネタバレ

 

→【性食鬼8巻/ネタバレ

 

→【性食鬼9巻/ネタバレ

 

→【性食鬼10巻/ネタバレ

 

→【性食鬼11巻/ネタバレ

 

→【性食鬼12巻/ネタバレ

 

 

◆◆◆ 性食鬼2巻 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★★ (中毒性がある名作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 SF的エロス × 学園エロス
 【2】 犯されまくるヒロイン&女子高生
 【3】 着ぐるみに侵略された地球の運命は?

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス