不倫食堂8巻

immoral restaurant 8

 

 

 

【タイトル】 不倫食堂 8巻
【漫画作者】 山口譲司
【ジャンル】 グルメ不倫
【発売日】 2018年7月
【掲載誌】 グランドジャンプ
【構成】 第51~57話

 

 

【こんなマンガ】

 

出張する先々で名物を食べてのち、たまたま出会った人妻もおいしくいただく山寺隆一(38歳)なぜか女の方から寄って来る人妻キラー。流されるままに……今日もどこかで不倫中

 

8巻 あらすじネタバレ

 

 

● 第51話 頭、憎まず(静岡県・マグロの頭肉丼)

 

静岡県・清水市、知る人ぞ知るマグロの町

 

冷凍マグロの水揚げ量は日本一の清水港、長崎・神戸と並ぶ日本三大美港とか。美人港としても有名とかなんとか……

 

 

妄想しながら卸売市場へ向かうと、さっそく和服美人と遭遇

 

「慣れない着物で出てきたから…」とのことで、介抱しがてら2人いっしょに「マグロの頭肉(ズニク)丼」をご注文……

 

 

文字どおりマグロの頭の肉から切り出した刺身

 

大トロを彷彿とさせる脂のノリで、ワサビをたっぷり付けて食べれば絶品

 

その昔、マグロの頭のあまりの旨さに漁師たちが切り取ってしまい、市場に入ってこなかったことから「鮪(シビ)の肉」なんてことわざが生まれるほど……

 

 

そして予定通り、帰り道で倒れこむ和服美人

 

近場のラブホで帯をひっぱられ、時代劇のようにマワされて……その活きの良さは、マグロどころかトビウオだったそうな……

 

静岡県・清水市、マグロ女と浮気するもトビウオだった瞬間

 

 

 

● 第52話 その状況、あなたはいかに!?(佐賀県・竹崎カニ)

 

久々に訪れた佐賀県は太良町(29話・竹崎ガキを参照)

 

町全体がなだらかな傾斜地で、どこからでも海が見える町。潮の満ちひきがどこからでも見えるから「月の引力が見える町」なんだとか

 

前回と同じく海岸沿いの店で、活きのいい竹崎カニをいただく山寺

 

陽気にカニを食べる女性と知り合って、食後の運動にラブホ直行……

 

 

しかし今回はこれで終わりじゃなかった

 

竹崎ガキを食べたときにいっしょした女性(もちろんラブホも一緒に)と再会。しかも、いま不倫したばかりの彼女の「お姉ちゃん」だとか

 

実の姉・妹とはサオ姉妹、その旦那2人とはアナ兄弟

 

四面楚歌を地でいく山寺であった……

 

佐賀県・太良町、カニを食う女と不倫、実はサオ姉妹していた山寺

 

 

→【不倫食堂1巻/ネタバレ

 

→【不倫食堂2巻/ネタバレ

 

→【不倫食堂3巻/ネタバレ

 

→【不倫食堂4巻/ネタバレ

 

→【不倫食堂5巻/ネタバレ

 

→【不倫食堂6巻/ネタバレ

 

→【不倫食堂7巻/ネタバレ

 

 

◆◆◆ 不倫食堂8巻 ◆◆◆

 

【my 評価】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【ここがオススメ】

 

 【1】 全国各地に出張する営業マン・山寺
 【2】 地元名物・ウマいものを食べまくり
 【3】 ご当地人妻とヤリまくりの不倫グルメ!

 

DMM 試し読み」「楽天ブックス