あらすじと感想|エログロ漫画

shimauma 14

 

【タイトル】 シマウマ 14巻
【漫画作者】 小幡文生
【ジャンル】 エログロ漫画
【発売日】 2016年 5月
【掲載誌】 ヤングキング
【構成】 第14話 (起) つづき

 

回収屋の正社員として採用された三上。彼女と別れ、幸せな日々を捨て、歩はじめたのは地獄への一本道。そんな中、アカに恨みをもつ死体処理係「後始末」のサトシに同盟を持ちかけられて……

 

▼ あらすじ

 

「DV夫への復讐」を依頼された三上

 

キチ○イJK双子姉妹・エルとアールの暴走により、ターゲットをインポにしたうえ、怒り狂うDV夫の足の指を斬り落とし……

 

報告に訪れた三上から、そのビデオ映像を見せられた妻(クライアント)

 

「ここまでするなんて…」と青ざめ「警察に行きます」と

 

すかさず止に入る双子姉妹

 

妻の脳天にかかと落としを食らわして……殺してしまう

 

クライアントを踵落としで殺してしまうエル

 

 

クライアントを殺したなんて知られれば、次は自分が殺さる

 

焦りまくる三上、そして頼ったのは「後始末」のサトシ

 

電話一本で駆けつけて、証拠ひとつ残さず処理してくれるプロフェッショナルな仕事ぶり……ピンチを助けてもらった三上

 

サトシとの同盟関係が成立するのであった……

 

クライアントだった女の死体を解体するサトシ

 

 

 

一度裏切ってしまえば、ドラを恐れてばかりはいられない

 

ドラもアカも忌避する、シマウマでさせて手なずけられなかったというエルアールを自分の手ゴマにすべく彼女たちのマイルームへ

 

中に並んでいたのはホルマリン漬けにされた数々のペニス

 

双子姉妹から逃げ出した「元カレ」たちのモノだとか

 

想像以上のイカレっぷりに血の気がひく三上、しかし後には引けなかった……

 

双子JKエルアールのチンポコレクション

 

 

 

ここで過去回想

 

エルアールとシマウマの出会い編

 

「全部調べはついてんだよぉ! 学校ぐるみで売春してるってなぁ! 縄張り(シマ)荒されて商売あがったりなんだよ!」と

 

とある高校の校長に脅しをかけるヤクザ

 

ところが、校長が恐れていたのはヤクザではなかった

 

シマを荒らしていた張本人・キチガイJK姉妹エルとアール。窓ガラスをぶち割って登場するや2人がかりでヤクザをシメてしまう……

 

売春ヤクザをボコボコにする双子JK

 

 

報復に手下を差し向けるも全員返り討ち

 

さらにその報復で妻をさらわれてしまったヤクザの男

 

エルアールに呼び出され、再会した妻は無残な首なし死体に……

 

ヤクザの妻のクビだけ遺体

 

 

そんなこんなでシマウマにスカウトされた双子姉妹

 

しかし「殺しはしない」が鉄則の回収屋なのに、毎度やり過ぎてターゲットを殺してしまう2人を持て余しはじめる

 

拷問にかけヤキを入れても効果なし

 

双子姉妹エルアール、シマウマにヤキを入れられる

 

 

次に命じられた仕事で、ターゲットの手足を斬り落とし「ペット」として飼いはじめるも、すぐに飽きて餓死させてしまう

 

飼いならすことをあきらめたシマウマ

 

回収屋をクビにするも「外注」として繋がりを保ったまま今に至る……

 

エルアールに手足を斬られ、ペットにされて、餓死した男

 

 

 

同盟関係になったサトシからエルアールのことを教えてもらった三上

 

今度はサトシのお手伝いをすることに

 

ターゲットにされたのは、みづき(三上の彼女)が勤める風俗店店長。以前、ボコにされたうえ彼女のことを貶した憎い相手

 

人気のないトンネルで三上が声をかけて足止めすると、背後から現れたサトシがガス銃のようなもので額をぶち抜き殺害

 

風俗店店長で武器の威力をためすサトシ

 

 

ところが、その現場に現われたのはみづき

 

店長の尾行をしていた三上のを見かけ、後をつけてきていた

 

彼に反省させるために家出しただけで、別れるつもりなどなかった彼女「ごめんね…謝るから帰ってきて」と三上に泣きすがり……

 

殺害現場で仲直りする三上とみづき

 

 

 

その現場にドラを呼び出していたサトシ

 

三上と彼女が仲良く立ち去るのを見送ってから現れたドラに「回収屋に売ったこと (ドラの情報を漏らしたこと)」を謝罪

 

そして「もう一度ひと旗あげようぜ」と

 

態度を決めかねているドラに「ひとつだけ頼みがあるんだ。アカ…あの野郎は殺す! 邪魔だけはしないでくれ」と……

 

 

 

でもって、三上のところ(みづきのマンション)に向かったドラ

 

殺しを見ていたことを暴露したうえで「まだ動くな…」と忠告を与えるも、すでに従順に言いつけを守る気などない三上

 

エルアールを使い、またターゲットを殺してしまう

 

その処理をサトシに依頼して、ますますドロ沼にハマってゆくのであった……

 

園児ルックのエルアール、ロリコン男を処刑

 

どんどん道を踏み外して悪人顔になった三上

 

 

 

 

 

▼ 感想と評価

 

「シマウマ」14巻
感想は最終巻、22巻にまとめて書きマス。

 

【ストーリー評価】★★☆(良作!)
【グロさレベル】★★★(激グロ !!)

 

 

◆◆◆ シマウマ14巻 ◆◆◆

 

【漫画作者】 小幡文生

【発売日】 2016年 5月

 

 

 

 

 

月間ランキング (9月)

 

年間ランキング (2023)

 

JS・JC・ロリ系 (まとめ)

 

JK・学園エロ (まとめ)

 

純愛・青春 (まとめ)

 

ラブコメ・おバカ系 (まとめ)

 

レイプ・輪姦・凌辱 (まとめ)

 

寝取られ (まとめ)

 

エログロ漫画 (まとめ)

 

エロい漫画 (非18禁)

 

エロアニメまとめ

 

画像だけレビュー

 

TOP PAGE (最新情報)

page top